2018年12月8日 土曜日

2018年の釣果一覧


年間回数 釣行日 場所 天候 釣果 トピックス
46 2018/12/08
土曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
北北西の風
やや強く波あり

晴れ時々曇り
アカムツ オデコ
メダイ 2匹

詳しくは・・・
釣果は爆釣は期待できないが、オデコは回避できるかな?名人がさっそくアカムツを釣って、3連荘で3匹。これは今日は喰いが良いと思ったが、サメやフグで本命が上がらない。名人も釣れなくなったら左舷の大ドモさんがポツポツと釣りだした。
相変わらずサメにやられたりフグにハリを切られたりで本命が釣れない。サメにやられて頭だけ残ったアカムツが上がって来たが悔しい!
結局4人で唯一のオデコ。別船ではT名人が5匹とか。新調の極鋭が泣いていた。
45 2018/12/01
土曜日
茨城・波崎
仁徳丸
北西の風
ウネリ後ナギ

晴れ
ヒラメ 7枚
イナダ 1本

詳しくは・・・
全面解禁。前日午後7時に船宿に着いたが既に10名以上の先客がいて4隅どころかいいところなし。
胴の間は、流し方によれば半分は日陰になるし寒い。でも出っ張りOKが出たので足元の桶がないことを承知で移動。前半はちょっとウネリも残ったし、エサ付けが不便で出遅れた。トップが4匹ほど釣っているというのにやっと1枚。でもそれはキロを超えていそう。今日はソゲが少なくて期待したが、中盤に灘寄りに移動してソゲばっかりに。しかし終盤重量感のあるヒラメが掛かって2.5kg。これだけのヒラメは久しぶりだ。旨そうなサイズで納得。これくらいのヒラメがあと1枚上がればうれしいのだが。。。
44 2018/11/23
金曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
北北西の風
やや強く
波・ウネリあり

晴れ
アカムツ オデコ
クロムツ 1匹

詳しくは・・・
3連休。安定してきた南房アカムツに賭けたが潮が速くて底が取りづらい。おまけにウネリも大きく仕掛けが安定しない。
サメも多くて大苦戦。名人たちも釣れないし仕方ないか?
寒かったけど、お天気が良かった。でも風が冷たい。
終了間際に船中貴重な1匹が上がったが、11時に終了。もうちょっと粘ったら違ったかな?
43 2018/11/15
木曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
北東の風
波あり

晴れ
アカムツ 3匹

詳しくは・・・
昨日はシケで休船だったので心配したが出船するとのことで出かけた。この秋一番の寒さ。先週と比べて朝は7度ほど気温が低い。
陽が昇ると厚着が失敗なくらいに暖かかった。
さて、前半はカラスザメしか釣れない。サバの邪魔もない。こいつが居る時はアカムツ釣れないん。ちょっと心配したが、8時頃に船中1匹目を釣って、その後は1時間ほど喰いが立った。ミヨシの方にトップを持って行かれたが、今日は先週と違ってカタもよかった。もっともこの時期はお腹周りはうらやましいくらいにしぼんでいる。
寒くなって南房はオデコのないアカムツ釣りを楽しませてくれそうだ。
42 2018/11/10
土曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
南南西の風
ナギ

曇り
アカムツ 4匹
クロムツ 3匹


詳しくは・・・
波崎のアカムツはもう終了?外房はまだ始まらないし、やっぱり南房かな?
それでもなんかオデコの予感も。今季南房では全くいい思いをしていない。
釣れる気配がなかったが、7時過ぎからポツリポツリと本命が上がる。終盤に連続でアカムツが掛かって何とか4匹。
しかし当たり前だった40cmアップのアカムツがここでも釣れなくなってしまった。
潮が素直で釣りやすかった。デカムツ釣りたい!
41 2018/11/03
土曜日
茨城・波崎
仁徳丸
北北東の風
ベタナギ

晴れ
ヒラメ 5枚

詳しくは・・・
久しぶりのヒラメ釣り。6年ぶりだ。
解禁以来他船ではツ抜けが続出。今日も激しい喰いっぷりを期待したが。。。喰いは悪いし、カタは小さい。2kg、3kgなんて望めない。
数的にはトップタイの5枚だけど、小さいし納得感なし。大久丸は10時早上がりで喰いっぷりはよかったようで残念。
まあ久しぶりのヒラメだったが、確かに面白い。カタが良いのが上がればハマってしまう。
さて、今年はもうちょっと行ってみようかな?
40 2018/10/28
日曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
北北西の風
ウネリ残るが
終盤ナギ

晴れ
アカムツ 2匹
クロムツ 1匹
ワラサ 1匹
メダイ 1匹

詳しくは・・・
日曜日だけど南房のアカムツが気になったので出かけた。本当は土曜日がよかったけど、昨日は仕立てが入っていたのでダメだった。でも昨日の予約ならシケで中止になるところだった。
今日も渋かった、昨日の南西風の影響かな?
1匹目はなんかわからんけどアカムツかなと思っていたら残り10mを切っても暴れたのにバレてしまった。船長は「浮くかな」と言うので「浮いたら鳥に突かれるのでわかるよ」と言うと、粘って探してくれて鳥が突っつき出したので無事回収。
そして、サメ。でももしかしたらと巻き上げていたらハリス切れ。ところが、巻き上げているとまた暴れ出す?何なんだ?海面を覗くと黄色い尾びれが見えてヒラマサかとおもったが良型のワラサだった。今回はクーラーは27Lだったので入らないかと思ったが、曲げたら何とか入った。
そしてもう1匹アカムツを釣って船中6人で4匹の貴重な2匹をGET。出かけると不釣っていうパターンが続く。
39 2018/10/20
土曜日
外房・飯岡
三次郎丸
北北東の風
やや強く

波・ウネリきつい

オニカサゴ オデコ
イシナギ 1匹
ホウボウ 2匹

詳しくは・・
アカムツ釣りまくり月間が終わって、今回はロマンを求めて飯岡沖のオニカサゴとアラ狙い。
予報に反して雨模様でウネリも大きく釣りづらい。おまけにサカナの活性も低く何も喰ってこない。
終盤、サメのような激しい引きと抵抗。でもアラかもしれないと慎重にやり取りすると底を切ったら上がってくる。これはアラかもしれないと期待した。海面に浮いたアラは少し違うような???そうイシナギだった。面白い釣りになったが残念な釣果。飯岡沖にはロマンがある。だから追いかけたくなる。
38 2018/10/11
木曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
南南西の風
ナギ

晴れ時々曇り
アカムツ 1匹
クロムツ 1匹

詳しくは・・・
アカムツ釣りまくり月間アンコール第二幕も撃沈。今回が平日釣行でのアカムツ釣りは今季最後かな?
ここ数日いい感じで南房のアカムツも釣れだしていたので期待十分。あとは潮次第。釣りやすければいいのになぁ?でもダメでした。潮は速くて苦戦。水深は140mほどなのでオマツリも少ないと思ったが、オモリが浮いてしまうのでドンドン出て行ってしまう。サバも邪魔だし。。。
9時半ころ深場の230mポイントでサバに混じって小さいのが釣れていたのでオデコは逃れたが、船中5人でそれが唯一だった。このままじゃ終われない。
37 2018/10/04
木曜日
茨城・波崎
仁徳丸
北北東の風
やや強く
波・ウネリあり

曇り
アカムツ 1匹

詳しくは・・・
先週はまだまだカンネコのアカムツが終わっていないことを実感できた。南房も食い気が上向いてきたけど、渡辺丸の10号船がエンジンメンテとのことだったし仁徳丸にした。
お客さんは少ないと聞いていたが、左舷の大ドモを確保。
昨日は渋かったが、東洋丸はツ抜けしていたので、ポイント次第と期待したが。。。
海は悪くて、サバも激しい。1投目で右舷で小型が上がったようだがそれだけ。
11時過ぎに信栄丸の居たポイントへ行くと4匹ほどタモ取りされるのが見えたのでスイッチが入ったが、サバが多く苦戦。それでも超かわいいアカムツが釣れてとりあえずオデコではない。数に入れるのが申し訳ない。
36 2018/09/29
土曜日
茨城・波崎
仁徳丸
南東の風
ナギ

曇り
アカムツ 11匹
クロムツ 1匹
ムシガレイ 1匹
アジ 1匹

詳しくは・・・
台風接近。でも午前中は雨もなさそう。それでもお客さんは空いていた。
前回のサバに懲りてやっぱり一番の対策は1本バリってことで仕掛けを用意したらさっそくアカムツが。。。
順調に数を伸ばして、サバも居なくなったかなと思って2本バリにしたらやっぱりサバ。それでもラスト2匹は上バリに喰っていたので結構底から浮いている。
アカムツも小型が混じったが、まだ産卵色の黒ずんだおなかの大きなアカムツもいてなんか今年のアカムツは群れの産卵がまちまちって感じ。
本当はもっと掛けたけど、ビデオセットでばらしたりサメに持って行かれたりと悔しい思いも。特にバラしたアカムツの引きはデカかった。もっと慎重にやり取りしないとデカい奴は引きも強いので口が切れやすい。今年のアカムツ釣りまくり月間よう遊んだ。
35 2018/09/22
土曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
ベタナギ
南南西の風
強くなり
9時前早上がり

小雨
アカムツ 1匹
クロムツ 2匹

詳しくは・・・
久しぶりの南房アカムツ。調べてみると4月以降、南房でアカムツを釣っていない。今年は5月から南房でアカムツが釣れていない。試し釣りもしたが撃沈の連続。
常連さんがサメと間違う中で本命を上げて、8時半ころようやくらしいアタリ。常連さんは2匹目を取り込んで俄然期待が大きくなった。すると本命のアカムツ。
風が強まりだして、アカムツの食い気も上がったようだが、風はますます強くなって9時前に無念の早上がり。
アカムツは居る。あとは根気よく探って行けばもう見失うことはない。抱卵アカムツも上がっているのでこれからがチャンス。
しかし、底潮が悪ければサメの猛攻が止まらない。潮次第かな?
34 2018/09/19
水曜日
茨城・波崎
仁徳丸
北北東の風
波ウネリあり

曇りのち晴れ
アカムツ 4匹
アジ 3匹
メバル 1匹

詳しくは・・・
アカムツ釣りまくり月間で今週もお休みを取って波崎へ。先日は浅場でオスが多く、もう終わりかと思ったが今日は深場で良型が混ざっていい釣りだった。
サバをかわして1本バリで通した方が竿頭。しかも44cmほどの良型もGETした。
今季はサバがおとなしくならないので苦戦が続くが、やっぱり1本バリの方が良いのかな?1本バリだとダブルも無くなるし悩むところ。
しかも今季はオデコの方が多くいる。いつもならこの時期ならオデコの方は船中出るか出ないか程度なのに、厳しくなっているのだろうか?
33 2018/09/15
土曜日
茨城・波崎
仁徳丸
無風→北の風
ナギ→波

小雨
アカムツ 8匹
メバル 1匹

詳しくは・・・
今日は不思議な釣りだった。
まったく何もやってもダメだったのに、10時にいきなり風が吹き出して、しばらくして不調だった風向きが変わり入れ喰いモードで6連荘。風や波で釣りのパターンが変わるのだが、ベタナギの釣りではなかったということ。でもいろんなことを試したのに、ベタナギの釣りにマッチする方法じゃなかったようだ。
トップに追いつけなかったが、あと30分あれば追いつけたかも?アカムツ釣りまくり月間はまだまだ続く。
でももう産卵は始まってしまっている。今年は9月いっぱいこの好調さは続かないかも?
32 2018/09/13
木曜日
茨城・波崎
仁徳丸
北東の風
ナギ
曇り
アカムツ 1匹

詳しくは・・
アカムツ釣りまくり月間。月曜日は祭りの疲れでお休みをもらって今回は旬のアカムツを釣りまくろうともくろんでいたが数日前から不釣の喰い渋り。
それでもうまくいけば5匹は釣れるだろう。良型のおなかパンパンのアカムツが釣れるだろうと思っていたのに。。。
1投目から船中数匹のアカムツが上がって、今日は行けるぞと息巻いたが、そこは出だし遅れ。それでも追いつけると思っていたら、右舷のミヨシが早くも2匹目。いい感じ。
そこから喰い渋った。
オデコすら覚悟した。9時半を過ぎてようやく変な引きでアカムツが釣れてひと安心。終盤入れ喰いタイムを期待したがサバがまた回ってきてしまい、少々早目の11時半過ぎに終了。カタ見てよかった。
31 2018/09/09
日曜日
茨城・波崎
仁徳丸
南南西の風
ナギ

晴れ
アカムツ 4匹

詳しくは・・・
さあアカムツ祭り。確かに二枚潮でオマツリは多かった。やっぱりネーミングは「アカムツ大会」でええのんとちゃうかな?
HCやYoutubeを見ていてくれる方も多く、なんか気恥ずかしい?
出だしは好調もなぜか残り3時間もあるのに追釣できずにお仕舞い。それでも楽しい1日だった。
フクマルさんが隣に座れたので、寂しくもない。波も前日変わってほぼベタナギで暑いくらい。
浅場のデカムツ狙いでもう一本釣れていたらと思うけど、あそこで釣れただけでも幸せでした。
30 2018/09/08
土曜日
茨城・波崎
仁徳丸
南南西の風
やや強く
波ウネリあり

晴れ
アカムツ 10匹

詳しくは・・・
アカムツ祭りの先日に様子見釣行。
喰いが渋くて終盤まで「昨日の方がまだアタリがありましたよ」と言うほどの低調さ。
しかし、9時半ころにロッドを軟調ロッド「SEIHA」に変えてから喰いがよくなって、ひとりで数を伸ばした。右舷はオデコは1人かな?左舷は厳しかったようです。
オモリを底から離してゆっくりおろすとガタガタガタとアタル。巻き上げ中も潮の関係か結構暴れる。サイズはなかなかデカいのが出ないけど、腹回りはでっぷり太ってまさに乗っ込みのアカムツっていう感じ。
ひとり勝ちした運が、明日のアカムツ祭りまで続いたらいいのになぁ。
29 2018/09/01
土曜日
茨城・波崎
仁徳丸
南南西の風
ナギ

晴れ
アカムツ 2匹
メダイ 1匹
ホウボウ 1匹

詳しくは・・・
おととい南房でオデコ。今回は好調が続く波崎での釣り。
大雨と稲妻で恐怖を感じながら会社から波崎へ向かう。しかし残念。大ドモは既に常連さんに押さえられていた。ミヨシでフクちゃんと並ぼうと思っても右舷では胴の間にすでにお客さんが3人入っていて(胴の間だったら予約時にグループが並ぶように席を確保してくれていそうです)、左舷で並ぶくらいなら左右のミヨシに入ろうとそこを確保した。
風がって心配したけど、明るくなって風も収まる。お天気も雨が心配されたのに曇りどころか晴れで暑い。出っ張りにでても移動中だけ気を付ければ大丈夫なくらいのナギ。
アカムツの喰いが悪くなかなか上がらない。タマポツでフクちゃんが「サバ」と言ったのは波崎では良型のアカムツ。
遅れてオデコは回避できたが、伸びない。
終盤、いいアタリがあったが途中の引きが変でメダイ。同じく騙されたのがホウボウ。結局2匹。
大艫の名人ですら6匹と低調に終わった。
28 2018/08/30
木曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
南南西の風
波あり

晴れ
アカムツ オデコ

詳しくは・・・
お休みを取って中々盛り上がらない南房アカムツへ。波崎じゃ帰りがちょっと遅くなるので明日の会社がつらい?いや明日も職場から釣り場へ出かけるのでその支度もしないといけないし。
結局船長も竿を出したがお客さんは一人の大名釣りも本命アカムツは居なかった。いやぁ、この時期の南房でアカムツが釣れないなんて不思議だ。このまま南房のアカムツが枯れてしまったなんてことはないはず。
デカムツ釣るならやっぱり南房なんだが???
27 2018/08/18
土曜日
茨城・波崎
仁徳丸
北北東の風
ウネリあり

晴れ
アカムツ 3匹
アジ 1匹

詳しくは・・・
いい釣座は確保していただいた。あとは前回のような喰いがよければ数は釣れるはず。
出船も風向きが悪く船はドンブラコ状態で、いつもは1時間もかからないポイントまで20分も余計に時間がかかった。
喰いがよくない。潮型も悪いのかオマツリも多く。ぶら下げるケミホタルも水中ライトも禁止。サバ対策で今日はシンプルにしていたが、サバの邪魔もそこそこあってアカムツの喰いも悪い。そんな中胴の間の方が3連荘を演じてトップをさらっていった。
今年は8月後半のバッタリお休みと言った感じはないが、バタバタ喰いだすトップシーズンのメリハリもないかも?
うーん今日はトップ取りたかった。
26 2018/08/13
月曜日
茨城・波崎
仁徳丸
南西の微風
ベタナギ

晴れ
アカムツ 3匹
ホウボウ 1匹

詳しくは・・・
台風が通過したので誕生日釣行を断念。でも出船したようで、その日はカタも良く喰いがよかった。
それで11日はお酒を飲むので12日は行けない。お盆かなってちょっと考えたけど13日に予約を入れた。台風で荒れていたので電話すのが気が引けたら、釣りビジョンから予約ができた。ポイントカードは使えなかったが、まあ便利なシステムだ。
釣座は出っ張りを確保。トモ2番目は抑えることができたが、名人の隣ではちょっとサカナが全部釣られてしまいそうで。。。
前半の喰いのいい時にサバばかりで調子に乗れず撃沈。トップはツ抜け。4・5匹は釣っている人が多かったので情けない。
25 2018/07/21
土曜日
茨城・波崎
仁徳丸
南南西の風
ナギ

晴れ
アカムツ 4匹
メバル 2匹

詳しくは・・・ 
カンネコのアカムツも潮が動き出して、このところ結構釣れている。先週南房でオデコだったからかフクちゃんも行くという。釣座は左右の大ドモを確保できた。
サバも先週よりマシ。早々に2匹釣って今日も行けるのかなと思っていたが喰い渋る。船中ほとんどがオデコ状態も、11時前にポツポツ喰いが立って次々にオデコ脱出。
1本バリでやったり、サバが大人良くなったら2本バリに戻したりして、最後の流しの最後の最後に4匹目をGETでトップを頂戴した。3匹でもトップだっただけど4匹目はうれしかった。
24 2018/07/14
土曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
南南西の微風
ベタナギ

晴れ
アカムツ オデコ
アラ 1匹

詳しくは・・・
おとといは仁徳丸。そして1日置いて今回はデカムツを求めて南房へ。最近あまりいい釣果が聞こえないので厳しさは覚悟していた。「釣れないポイントで1匹釣る」をテーマにしたが、船中7人でカタ見ず。
潮が悪いのもあるけど、アカムツがいるポイントが少しずれているのかもしれない。近くのどこかには居てるはず。
フクちゃんは竿を折ってしまって、貸してあげた「メタリア中深場」を気に入って買うようだ。
最近あんまりいい釣果が残っていない。猛暑で疲れるしいい釣りがしたい。
23 2018/07/12
木曜日
茨城・波崎
仁徳丸
北東の微風
ベタナギ

曇り
アカムツ 2匹
メバル 1匹

詳しくは・・・
久しぶりにフクマルさんと仁徳丸に。今年もカンネコのアカムツが始まった。
しかし今日もサバがうるさく釣りづらい。
そんな中、フクマルさんはポツポツとアカムツを釣る。フクマルさんは3匹釣っているのに、9時前までアカムツが釣れない。そしてようやくの本命。ひと安心。
11時前に2匹目を釣って追い上げたが、最後の流しでサバに邪魔されて釣りにならず。ここでフクマルさんは怒涛の3連荘で逆転トップ。
120号は軽くていいけど、サバがうるさい今年のアカムツ。カンネコも例外じゃなかった。
22 2018/06/29
金曜日
静岡・下田須崎
番匠高宮丸
南南西の風
ナギ

晴れ時々曇り
キンメダイ オデコ

詳しくは・・・
1年ぶりのキンメダイ狙い。去年は良い思いをさせてもらった。釣座も最初に投入できて、最後に回収となるミヨシを確保。しかし今日はトモの日だった。
前二人がオデコ。最後は前二人でキンメを掛けたのに、残り220mでサメにやられてしまった。
悔しい一日になってしまった。テクニックと言うものはいらないはずなんだが、ラインの出し方とかちょっと奥が深いのか?また行きたいが、バッテリーは持参しないといけないなんて行けません。遠いし疲れる。
21 2018/06/23
土曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
南西の微風
ナギ

曇り後雨
アカムツ オデコ

詳しくは・・・
久しぶりの南房へアカムツ狙い。お天気が微妙だったのでギリギリまで予約を入れていなかったが、金曜の晴れから土曜日午前中も雨はないだろうと思ったが。。。9時ころから雨が降り出す。潮は激流でラインが真っすぐ立たない。
サバが釣れるだけで本命らしいアタリが1回あっただけでそれもバラシ。船中6人で3匹で今年初めてのアカムツオデコを喰らってしまった。
新群れが入ってくればチャンスはあるんだろうが、それはいつになるのか?
20 2018/06/09
土曜日
外房・飯岡
三次郎丸
北東の風
ナギ

曇り後晴れ
オニカサゴ 2匹

詳しくは・・・
今回は久しぶりにオニカサゴ。飯岡沖のアラも狙った贅沢な釣りだ。
朝の内小雨があったが次第に晴れて蒸し暑い。
アラがポツポツ釣れるのに、アタリなし。フクちゃんが2kg超えのデカ鬼を釣り上げて鬼が釣れだして、なんとか2匹。
アタリは少ないが、船中オニカサゴよりアラの方が釣れていたのに残念。もっと底を切って上で狙った方がよかったのかな?
船に食料を積み込み忘れておなかすいた。飲み物は積み込んでいたので脱水は免れた。
19 2018/06/02
土曜日
外房・飯岡
幸丸
東の微風
ベタナギ

はれ
アカムツ 1匹
メバル 3匹

詳しくは・・・
久しぶりにフクちゃんも参加。早々に1匹釣ってうらやましい。
サバがうるさく全くアカムツが喰って来る気配がない。
終盤タマポツでアカムツが上がるがフクちゃんが2匹目。毎月アカムツをGETしているが今後の予定を考えると途切れたか?いやいや何とか1匹釣ってオデコを逃れるのがやっと。
サバがうるさく、アカムツの喰いも悪くてここしばらく納得の釣りができていない。
18 2018/05/25
金曜日
茨城・波崎
仁徳丸
南南西の風強く
波・ウネリあり

晴れ
アカムツ 3匹

詳しくは・・・
久しぶりに仁徳丸へ。狙っているポイントは幸丸と同じだけど、ゆったり釣りができた。
でもサバがうるさく本命も喰いがよくない。1本バリでやってもサカナが釣れにくくなるだけでアカムツが釣れるわけでもない。
せっかくの平日釣行も最近あんまりいい結果になっていないのが残念だ。
深場を狙いたいけど潮が速くてダメなようで、浅場ではやっぱりカタはイマイチだ。
17 2018/05/17
木曜日
外房・飯岡
幸丸
南南西の風強く
波・ウネリきつい

くもり
アカムツ 4匹

詳しくは・・・
お休みもらってアカムツへ。人気のはずが1隻だし。それでも不思議なことに右舷の大ドモが空いていてGET。
夜中は海からの風が強くて港解散かなと不安になったが出船。ポイントまではウネリが大きくずぶぬれ状態。
おまけにサバが多くて釣れません。
少し移動してもサバ。もとの船団に戻ってやっと本命をGETで今日もオデコ脱出は8時半ころ。
ウネリが大きく、カタが良いと思われたアカムツはゆっくり巻くとサメに持って行かれて、早目に巻くとバラシ。数が伸びずに4匹で撃沈。こんな状況でもツ抜けした人が居たようだ。
それにしてもこの海の悪さは早上がりのオニカサゴ以来の悪天候だった。
持ち込んだホタルイカも小さく痩せていたのも失敗だったかも?
16 2018/05/12
土曜日
外房・飯岡
幸丸
南南西の風
ナギ

晴れ
アカムツ 5匹
メバル 1匹

詳しくは・・・
ゴールデンウイークは腰痛もあって結局28日の撃沈だけに終わったので久しぶりの釣行。
港へ向かう途中にフクちゃんが風邪でドタキャンもデカムツを求めてひとり釣行。
大ドモが空いている船もあったし、ミヨシが空いている船もあったが、デカムツを狙ってくれるだろうと31号船に賭けた。
深場へ向かったのは31号船だけ。しかしそこは潮がぶっ飛びで2流しで釣りにならずに浅場へ移動。浅場もサバが邪魔でアカムツが喰う間がない。昨日同様に厳しい一日なのかとオデコも頭をよぎったが8時半ころにポツポツ喰いだし小型主体ながら5匹。
オマツリも多く、カタも小さいのでアカムツのガタガタは最初の1匹しか味わえなかったのが残念。
15 2018/04/28
土曜日
外房・飯岡
幸丸
東南東の風
ナギ

晴れ
アカムツ 2匹

詳しくは・・・
ゴールデンウイーク。フクちゃんが大阪で同窓会をするというので去年のヤリイカに続いて今年はアカムツ!
先週の釣果から見て幸丸で間違いない。ここならオデコはない。
会社からの直行で、大ドモをGET。デカムツ狙いは2船か?安定している31号船ならミヨシは空いている。でも今日は38号船もデカムツを狙ってツ抜けているし、大ドモが空いているしと初めての38号船。
デカムツを狙ったのに、キンメが邪魔するし、サメもひどい。これじゃあ大阪に送れない。アカムツだけじゃ寂しかろうとサバは早々にキープしたのに本命が釣れない。9時前にやっと1匹。船中オデコ脱出は遅かった方だが、トップも3匹だし厳しい。しかしここで釣果が止まる。30分ほど延長があって最後に40cm級が上がって2匹。リベンジできればしたかったが満船でダメ。仕方ない、この2匹進呈しよう。
喰いが悪いとあきらめもついていたが、31号船はツ抜け知っている。スソでも38号船のトップと同じ。隣で流していたのにこの差は何なの?
14 2018/04/21
土曜日
外房・飯岡
幸丸
南南西の風
ベタナギ

晴れ
アカムツ 8匹

詳しくは・・・
幸運にも人気の31号船の大ドモをGET。
最初はだれも居ない、波崎の信栄丸だけの深場のポイント。1投目・2投目でアカムツGET。3投目はなんと胴の間の方のハリと2本くわえて上がって来てじゃんけんで権利喪失。それでも1匹釣ったら終わりなので悔しくはない。サイズも小さかったので数に入れるよりマシかな?
でもその後はオマツリだらけ、オマツリを解く途中で高切れされてしまった。
9時過ぎに20分ほど移動して浅場のポイントへ。ここは喰いがよくてアタリも多い。しかしオマツリも?
最後の2回はダブルを連発し何とか数は稼げたがトップは取れなかったのが悔しい。
13 2018/04/14
土曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
南の風
ナギ

曇り
アカムツ 3匹

詳しくは・・・
久しぶりに南房のアカムツ釣り。一昨日も外房でのアカムツ釣りを考えていたので南房にしたけど、潮がぶっ飛び釣りにならない。早々に鴨川に移動したが、ここではサカナの食い気が全くない。9時前に再び江見沖へ移動したけど、潮の速さはそのままだったがサカナの食い気を感じた。
サメに騙されたが、ミヨシで本命が上がる。間もなくオデコ脱出。フクちゃんもオデコ脱出。
変な潮だったが、底にはアカムツが居るようでポツポツ喰いだし、最後の投入でも42cmのアカムツを釣って何とか3匹。
アタリはアカムツらしいけど、巻き上げ途中はサバも掛かっているからか変な暴れ方でようわからん。
昨日も3号船でT名人が6匹釣ったようで、南房もこれから期待できる。
12 2018/03/31
土曜日
外房・飯岡
幸丸
北東の風
ナギ

晴れ
アカムツ 4匹

詳しくは・・・
直行で今回は大ドモをGET。昨日は時化で休船だったようだが連日好調でツ抜けはもらったと思っていたが。。。
たぶんポイントは片貝沖。犬吠埼沖を狙った波崎船団は好調だったようだが幸丸船団は不釣。それでも終盤にやっと潮が動き出してポツポツとアカムツが上がってオデコは回避できた。そうそう、おでこ脱出の1匹目はオマツリで残り20mほどですっぽ抜け感が伝わった。
喰いが上向いてもサメが多くてダブルなし。こんなはずじゃなかったのに。。。
11 2018/03/24
土曜日
外房・飯岡
幸丸
北北東の風
ナギ

曇り時々晴れ
アカムツ 8匹
クロムツ 1匹
キンメダイ 2匹


詳しくは・・・・
連日好調。波高予報が悪く中止が続いたので気付けば1ヵ月ぶりのアカムツ。
しかし!犬吠埼は潮が速くて喰いも悪く大苦戦。1時間以上の大移動で、正一丸の片貝ポイントへ移動すると喰いがよくなる。潮が速いので追い喰いをじっくり待ったのが正解でダブル3回で8匹の竿頭。51幸丸は大きいけどミヨシは立って釣りができないので底トントンで追い喰いを待ったのが正解だった。船中平均は2・3匹だったのに6週連続の竿頭。
サバと早潮で苦戦も気付けばお土産十分の釣りとなった。
10 2018/03/15
木曜日
内房・勝山
萬栄丸
南西の風強くなり
波あり

晴れ
ヤリイカ 36杯
アジ 1匹

詳しくは・・・
束越を目指して平日釣行!
しかし、今週になってちょっと釣果はダウン。それでも60杯は行けると思ったのに。。。
洲ノ崎は潮がぶっ飛び、それでも5杯。8時過ぎに白浜へ移動も、ひと流し1投で旋回が長くてペースアップしない。
それでも9点掛けがあって36匹。僚船も撃沈で、1時間ほど早上がりになったが一時の爆乗りはなくなった。まだまだメス混じりで大型オスも居てるので、復活もありそうだが、いつになるか?
これまでの爆乗りが当たり前に思ってしまっているが、それはなくなっても決して釣れなくなったわけではないの変な錯覚を覚える。
5週連続の竿頭?これもちょっと異常値だ。
9 2018/03/03
土曜日
内房・勝山
利八丸
南西の微風
ベタナギ

晴れ
ヤリイカ 70杯

詳しくは・・・
月曜日に萬栄丸へ予約電話を入れたが既に満船で今回も利八丸さんに予約。フクちゃんはあんまりイカが好きじゃないかも知れんけど、爆釣が続いているのでヤリイカへ。
シケで2日ほど出船はしていないが、今季の爆釣は只者ではない。束越が多くの船で続いている。
花粉が飛び散る嫌な季節だが暖かくなって釣りも楽になる。トモ寄りがよかったがミヨシしか空いてなかったのでミヨシを確保。思ったより席間隔が取れて風もなく12本仕掛けも更けることなくまっすぐ飛んで行ってオマツリもない。
乗りは良いけど多点掛けが最高6杯止り。3・4点掛けで前回ほど乗り乗り感はなかった。
時間が長かったので70杯まで伸びてまたしてもトップいただきました。
それでもヤリイカが細かったし、チビヤリが多かったのが寂しいかな?太ったデカイヤリイカの多点掛けを楽しみたい。
8 2018/02/24
土曜日
外房・飯岡
幸丸
南南西の風
ベタナギ

晴れ
アカムツ 11匹
クロムツ 1匹

詳しくは・・・
連日爆釣。波崎の船も狙い始めてトップツ抜けは当たり前。でもヤリイカも魅力的。
それでもアカムツに決めて出かけたが、潮が悪くオマツリ多発。喰いのいい朝のうちにダブルが2回あって6匹釣っておいたのがよかった。
終盤はラインがドンドン出ていく。それでも着底して糸ふけを取ったその時にアタリが出る。ポツポツと追釣し何とかツ抜け。幸丸全船で唯一のツ抜けだった。
エサがいいのだと思うですが?誰か「腕」って言って!
それにしてもこのポイントもカタが小さくなって来た。今日は40cmオーバーはなかった。
7 2018/02/17
土曜日
内房・勝山
利八丸
ナギ
途中から西風強く
11時過ぎ早上がり

晴れ
ヤリイカ 33杯
スルメイカ 2杯

詳しくは・・・
一昨日もお休み取って行こうかなと思ったが、海がまだ悪そうと我慢。それは正解、港解散だったらしい。それで今日の予約を萬栄丸にしたが既に満船。
久しぶりに利八丸に予約を入れた。
片舷10人の大盛況。今季はヤリイカ爆乗りで束越もたびたび。ナギがよければもっと取れた。白浜沖では最大10点掛けで数が伸びた。サイズもいいし多点掛けではスルメイカと思うような引きを楽しませてくれる。行くなら平日。あと3人片舷に余裕があれば釣りやすい。大ドモが取れたら後方に仕掛けを投げてほしいし、そうした方が自分も釣りやすいはずなんだが???
アカムツも釣れているし、ああ今度はどっちにしようかな?
6 2018/02/10
土曜日
外房・飯岡
幸丸
南西の風
ウネリ少々

晴れ
アカムツ 16匹
クロムツ 3匹

詳しくは・・・
先週はサバに泣かされた。でもここ数日はサバは少しおとなしくなった感じでアカムツが絶好調。週末なんでまた満船?しかもヤリイカも人気で好調だし。。。
11時前に船宿に着いたが佐藤船長は人気で四隅が埋まっている。で、右舷のミヨシの空いていた第一幸丸に決めた。お客さんも満船より片舷1人少ない6人。
1投目から喰いがよく47cm、1.575kgを上げるが、シーボーグがやぱり調子が悪く手巻きで巻き上げた。すぐにビーストマスターに替えたが、入れ喰い。ダブルは当たり前。トリプルもあった。しかし、予想外のウネリでバラシもあった。
サバは気にならなかったが、終盤はオマツリも多くなったけど絶好釣でした。
5 2018/02/03
土曜日
外房・飯岡
幸丸
北の風
波・ウネリ少々

小雨
アカムツ 4匹
クロムツ 1匹
メダイ 1匹
キンメダイ 5匹

詳しくは・・・
心配した港解散はなかったし、お客さんも少なくゆったり釣りができたけどサバの猛攻と小雨で厳しかった。
延長してくれてなかったら2匹。まあそのまま終わっていたらオデコ続出だったけど、2時間近く延長してサバが少なくなったので2匹を追加。オデコのひとも2名にまで減った。
サバは丸々太っているマサバが多かったけど、あんな深い水深でサバにつかまったら釣りにならない。ホタルイカも足りなくなったけど、持参したエサで何とかなった。
着手した時の本命GET率は極めて高かったけど、サバは抜けてくれるのか?
それでもヤリイカ船はこんな状況で束近い釣果を残していた。ヤリイカも気になる。
4 2018/01/27
土曜日
外房・飯岡
三次郎丸
北北西の強風
波・ウネリあり
8時早上がり

晴れ
オニカサゴ オデコ

詳しくは・・・
まさかの強風で早上がり。たしかにあのまま続けていても仕掛けは落ち着かず喰ってくる気がしない。
でもなぜかトモ2番目の初めての鬼狙いの方が、鬼かさごとアラを釣っていた。
座布団は飛んで行ってしまうし、正味1時間半の釣り。寒さはしのげたが高くついた釣りになった。
1月から4回の釣行も、早上がりのオデコは悲しい限りだ。
3 2018/01/20
土曜日
外房・飯岡
幸丸
東北東の風
波・ウネリあり

曇り
アカムツ 5匹
キンメダイ 2匹

詳しくは・・・
連日好調の外房のアカムツ。幸丸は初めての予約。HPでシステムは理解できたけど、受付開始がわからず、もうちょっと早く受付しておけば船に近いところに車を止められたのに。。。
1匹目はアタリがわからず、回収の合図で巻き上げると違和感。それでもおかしいなぁ?程度にしか思わなかたっが、アカムツのお決まりの水深で暴れたから驚き。しかも船中1匹目?良型42cmのアタリがわからないとは???
今日は、アカムツのガタガタしたロッドの動きを期待して外房では久しぶりにグラスロッドを使用した。確かにガタガタした引きは興奮モノだ。
中盤まで盛り上がりがなかったが、10時ころからトモ寄りで喰いだし、ミヨシにも回って来た。ダブルもあって、40分延長で釣果は5匹にまで伸びた。爆釣の船宿HPを見ると物足りなく思えるが、5匹は良い方だった。やっぱり釣れるのはトモ寄りだったかな?
今日は、念のために持ち込んだエサがよかった。それにばっかり喰ってきた感じ。
2 2018/01/13
土曜日
外房・片貝
正一丸
北の風
ナギ

曇り
アカムツ 2匹
メダイ 1匹

詳しくは・・・
寒い!寒波襲来で寒いがお天道様が出れるようなので釣行。厚着で曇り空でも寒さは感じないが、釣果は寒い。
船団の幸丸は4杯だし。昨日のトップは22匹だとか?お客さんも集まるよね。
こっちはカタも小さくさびしい釣果。トップは5匹ほど釣っていたようだが、潮が動かず手も足も出ない。
1 2018/01/07
日曜日
南房・江見吉浦
渡辺丸
北北西の風
強く
波・ウネリあり

晴れ
アカムツ 1匹
クロムツ 1匹

詳しくは・・・
昨日は三次郎丸の鬼・アラが中止で急きょ渡辺丸のアカムツへ。おでこも覚悟のこの時期は初釣りとしてはちょっと怖かった。正一丸はアコウとのことで、3連休の釣行は運試しでもあった。
早々にオデコを回避したけど、その後は裏切られ続けた。ペラにPEが巻き込んで200mの高切れもあった。波も考えた以上に厳しかった。隣の人が9時頃4連荘で断トツの4匹でトップ。うーんうまくいかん。船中8人で4人はオデコだったはずなんで悪くはないけど。。。
今年もアカムツ中心になるのかな?
まあ、楽しく安全な釣りをしたいです。

1997年の釣行 1998年の釣行 1999年の釣行 2000年の釣行 2001年の釣行
2002年の釣行 2003年の釣行 2004年の釣行 2005年の釣行 2006年の釣行
2007年の釣行 2008年の釣行 2009年の釣行 2010年の釣行 2011年の釣行
2012年の釣行 2013年の釣行 2014年の釣行 2015年の釣行 2016年の釣行
2017年の釣行 2018年の釣行      

  home


    刺し身のツマ 好評掲載中