< それにしてもあのダメ虎がほんとに強くなったモンです。
本気で優勝を狙ってるんですから・・・。
しかも連覇が目に見える戦力です。

このページは阪神を応援するが為に入るボヤキ!が厳しいです。
勝った時は誉めますが、負けたらボヤキます。

一つだけさびしいことがあります。
掛布以来存在しない「ミスター・タイガース」。スター、しかもBIGな星が欲しいです。
今の選手もみんな素敵だけど、なにか足らないと思ってしまいます。
贅沢な悩みです。


BBS:阪神タイガースに一言申す
2006年 
日程/対戦 勝敗/スコアー ヒーロー ひと言




10月16日(月)
ヤクルト
神宮スタジアム

0−3
84勝58敗
4分
最後は
エースらしかった
井川
井川がハツラツと投げていた。ガッツポーズも出たし、ここ3試合の井川は気持とか感情とかがしっかり出ていて気持ええ。
行ってしまうのか?さびしいぞ!今日も奇跡の三振10個を奪って奪三振王のタイトルを取ったぞ!
金本も締めたし、林も打った。
最後は追いつかれへんかったけど、今季の追い上げのこのチームの雰囲気を大事にしてくれ。なんかいままでで一番阪神が新鮮で活き活きしてた。来年も楽しみや。
10月14日(土)
広島
広島市民球場

6x−2
83勝58敗
4分
岩田
来年は頼むぞ!
中日を慌てるほど追い込んだ阪神の頑張りはすばらしかったけど、届かなかった。
でやっと若手にも一軍の経験をさせてやる余裕ができた。というか消化試合になった。
村山の流れを汲む岩田には来年は期待してるぞ!君ならなれる、阪神のエースに・・・。
10月12日(木)
中日
甲子園

5x−1
83勝57敗
4分
ご苦労さん
片岡
ありがとう
中日さん
2000年にFAで阪神に来てからちょっと物足りなかったけど、まあPLから同志社と関西の野球を渡り歩いて最後も阪神に帰ってきてくれたありがとう。もうちょっと頑張って欲しかったけど、出場機会がない中ではモチベーションを保って厳しい練習を続けるにはきついよね。
中日にもPL出身者や日ハム出身者がいっぱいいて片岡を送り出してくれた。初めて中日選手にも感激したぞ。
消化試合になってしもうたけど、ええ試合やった。
10月8日(日)
読売
甲子園

1−5
82勝57敗
4分
チャンス潰し
濱中
ゲーム潰し
久保田
ああ厳しくなった。厳しいから奇跡なんやけど、西村相手に拙攻でチャンスを潰してしまった。初回の1死満塁での浜中の併殺打が痛い!
延長で久保田も連打で一挙に4点も挙げてしまうなんて???
マジックは遂に2か。しんどいなぁ。なんか選手まで今日はあきらめたような脱力感をかもし出していたなぁ?
読売の対戦成績も11勝11敗で引き分けた。もったいないなぁ。こんなダメ読売に勝ち越せないとは???
10月7日(土)
読売
甲子園

5x−3
82勝56敗
4分
2発!
復活
アニキ・金本
2点を追いつかれて苦しかったけど、アニキが決めてくれた。
濱中も20号到達。福原もしっかり投げたけど勝ち投手はウイリアムス。もうチャージだ。2差だ。
読売ともこれでようやく1勝勝ち越した。明日も頂いて4年連続の勝ち越しと行こう!
あと4試合。全力だ!
10月6日(金)
ヤクルト
神宮スタジアム
雨天中止 今日も雨。本降りや。で中日が勝った。M4か?それでも中日をチャージするぞ。この試合はいつになるのか?
10月5日(木)
ヤクルト
神宮スタジアム
雨天中止 中日が負けた。これで2.5差や。
10月4日(水)
ヤクルト
神宮スタジアム

2−4

81勝56敗
4分
おめでとう!
100号
矢野
矢野の通算100号ホームラン。遅咲きの捕手やったけど、いまは球界で一番安定した打撃を誇る。その先制3ランと濱中のタイムリーで楽勝と思ったけどヤクルトも粘った。
でも安藤がしっかり尻上がりに良くなって勝ったぞ!中日にプレッシャーだ。
10月3日(火9
ヤクルト
神宮スタジアム

0−4

80勝56敗
4分
完封!
井川
この前の井川の号泣はなんやったんだ?
今日は今季2度目の完封勝利。きっちりチームの勝ち頭を抑えたな。
打線も厳しい状況で、6回に先制!濱中がしっかり活躍した。
毎日苦しい戦いが続いてるけど、この経験はきっと来年に繋がる。歴史に残る凄まじい終盤の粘りだ。
10月1日(日)
中日
甲子園
雨天中止 残念! さて、この中止の試合が組まれるのはいつになるのか?吉と出るか狂とでるか?
とにかく残り7戦、全力を!
9月30日(土)
中日
甲子園

1−7
79勝56敗
4分
どう乗り越える
トラ戦士
ああ、先制したのにまたまた山本マサに止められた。
ミスで許した得点で今日は負けてしもうた。勝ち星も79勝で並ばれた。厳しい状況は前から一緒。でも山本を打ち崩さんと。。。
ここまでの勢いを止めることなく、明日からも中日を苦しめてくれ!
9月29日(金)
中日
甲子園

4x−0
79勝55敗
4分
お帰り!
3打点
今岡
よし、頂上決戦。
相手のミスで先に一点を取ったけどほんと苦しかった。下柳も限界寸前やったけど、守備がよかった。守りの大切さは中日戦ではホントに勝ち負けに直結してるから、今日は相手が守り負けた。
でもチャンスでリンでなく今岡を使ったあたり岡田さん、あんたにくい演出やねぇ。やっぱり満塁には今岡で俺も納得したけど、答えを返してくれた走者一掃の2ベース。普通はあそこは3塁打のアタリなのに2塁までしか行かれへんところが今岡さんです。で赤星のセンター前で本塁憤死。なっ、3塁までいっとかなあかんやろ?
久保田がちょっともたもたして藤川が早めに出てきたけど、だいぶん調子は戻ってきた感じ。これで2差や!
9月28日(木)
広島
甲子園

6x−0
78勝55敗
4分
頑張ってるなぁ
リン
厳しい試合やった。金本の先制本塁打も加点できずに相手の猛攻を必死に凌いだ。でつかんだチャンスにリンがつなげた!
杉山もよう投げたし、ウイリアムスも久保田もよかった。
これで中日を追う体制を整えた。試合終了時点で横浜が中日を大逆転したのにまたひっくり返されたのはさすが中日もしぶとい。
9月27日(水)
広島
甲子園

5x−1
77勝55敗
4分
ぶち込んだ
濱中!
抑えられていた打線がいきなり爆発!シーツの2ランと濱中の2ランで、金本タイムリーで打ち勝った!
井川も完投!なんでゲームセットで泣いたん?まだ終わりちゃうで、まだ続くンやでぇ。
中日を追い込んでくれ!
9月26日(火)
広島
甲子園

3x−2
76勝55敗
4分
久保田
復活!
シーツが打って、濱中が打って、鳥谷が打った!
安藤もよう投げて、迎えたピンチも久保田が抑えた。
6連勝か?中日のことよりやっぱり勝ち続けることが重要だ。
ホンマええ雰囲気や。
9月24日(日9
読売
東京ドーム

1−4
75勝55敗
4分
美技!
守備で貢献
藤本
藤本の存在意義が守備で出てきたぞ。今日の守備を安定してできるようになれば守りの野球がやりやすくなる。
福原も12勝目で価値頭や。井川にプレッシャー与えたやろ?
で読売にこれで互角に持ってきた。あとは甲子園で連勝で勝ち越しや!
で、中日が負けてゲーム差3。来週の甲子園6連戦の後半の直接対決が面白くなった。中日も焦ってきてくれてるかな?ほんま今の勢いはすごい!
球児の直球が走ってなかったのが気がかりやけど、いい雰囲気をしっかり皆で持続してくれ!
9月23日(土)
読売
東京ドーム

2−11
74勝55敗
4分
濱中
お前の時代を
勝取りなさい
苦手な内海からすぐに逆転の2ラン。濱中のそんな活躍を待っていた。好調な滑り出しからながらく苦しんだけど、やっと仕事ができるようになったなぁ。
下柳もフラフラやったけど、味方が点を重ねたので終われば安定した内容に見えた。
読売にも負け越してるから、勝ち越さないと。。。
ほんま今の阪神は調子がええぞ。
赤星が気になるけど、疲れてるのかなぁ?
9月19日(火)
ヤクルト
甲子園

9x−1
73勝55敗
4分
前半から
お前が必要だった
杉山
杉山!お前がもっと早くから出てきてくれていたら。。。江草にも刺激になって競争も激しくなるのに。
でもナイスピッチング!9回の完封目前の一発はもったいないぞ!
で、ここに来ての阪神の選手の明るさとハツラツさ、すばらしい!まあ中日次第やけど、この気持と雰囲気を忘れるな!まさに今の虎戦士はチャレンジャーの精神だ。
9月18日(月)
ヤクルト
甲子園

6x−5
72勝55敗
4分
本当に成長した
関本
一昨年だったかな?3割を打ったけど規定打席に達していなかった。今年も中盤に疲れが出たようだけど、ここに来て打撃絶好調!長打もある2番打者だ。赤星の元気がないけど、関本からクリーンアップで鳥谷に繋がる。
まあ先発井川のふがいなさは原因不明。新庄以来の意味不明な存在だ。
最後は青木のエラーで勝ったけど、あそこで濱中がきれいにケリを付けてくれてたらカッコええのに。。。
9月17日(日)
中日
名古屋ドーム

0−2
71勝55敗
4分
2ラン
金本
重苦しい試合展開で安藤もよう無失点に抑えた。そして兄貴金本の2ランで先制!藤川で逃げ切った。
でも9回の無死満塁で一点も取れないなんて???まあ今季最後の名古屋でようやく勝てたことは恥ずかしながら、完敗よりはましやろ?
どこまで追いかけられるか、試合数も少なくなってるから厳しいけど、とことん中日を苛め抜いてくれ!
9月16日(土)
中日
名古屋ドーム

3x−0
70勝55敗
4分
おめでとう!
山本昌
完敗どころとちゃう。もうこの大事な決戦にノーヒットノーラン。無四球で準パーフェクトされてもうた。競り際の弱さというか、名古屋の相性というか情けない連続完封負けや。中日にまともに勝負でけてたら優勝確実やったのに、一方的すぎるわ!
落合とか中日とか名古屋とかそんな単語が並ぶ大嫌いなチームに負けんなよぉ〜!
あんまりにも情けなさ過ぎる。これまでの反撃ムード台無しや!ボケ!
9月15日(金)
中日
名古屋ドーム

7x−0
70勝54敗
4分
下かな?
久保田か?
みんな川上のコーナーワークにやられてもうた。今日の審判はハーフスイングも自分で判定してたし、ストライクゾーンが広かった。なんか調子に乗ってた感じの判定や。その呼吸が川上とピッたし。下のノラリクラリ投法が生きなかった。
打たれへんし、久保田は大事な登板で打たれたし完敗。名古屋で一個も勝たれへんチームが優勝できるわけあらへん。5差か?残りは連勝せあかんぞ!
9月14日(木)
広島
広島市民球場

2−4
70勝53敗
4分
辛抱。
ラッキーだ
鳥谷
厳しい、苦しい試合やった。金本の一発も杉山が同点弾を浴びてしもうた。その後もピンチ。ダーウインでエエの?とおもったら抑えたやんか?そしたら鳥谷の2点タイムリーは内野安打で勝ち越し。ダーウインがあれ?と2年まで来日初勝利?
しっかり貰いました。3つとも頂いて4差で直接対決でいざ名古屋だ!
9月13日(水)
広島
広島市民球場

4−5
69勝53敗
4分
必死だ!
お見事
継投
岡田
必死だなぁ。この姿がすばらしい。
何とか鳥谷で勝ち越して継投で逃げ切った。
でもエース井川が3回でKOとはまだまだ伸び代はあるぞ。
こんなところで負けられへん。勝たしてもらいます。
9月12日(火)
広島
広島市民球場

2−6
68勝53敗
4分
2発!
金本
うーん雨の中金本2発に鳥谷も振り遅れでレフトポール際へ一発!いい感じでチーム力が上がっている。
中日が負けへんけど、我らが阪神がかったら絶対にプレッシャーがかかる。がんばれ!
9月10日(日)
横浜
甲子園

6x−1
67勝53敗
4分
11勝目!
福原
連続中四日で完等!もう少しで今季初完封やったのにもったいなぁ。
矢野も2発!ホンマに今年の横浜はおいしかった。でも今日が最終戦?あとはやっぱり中日をたたかなあかん。
明後日からの広島・中日6連戦で意地を見せてくれ!
9月9日(土)
横浜
甲子園

5x−3
66勝53敗
4分
決めた!
3ラン
金本
中日が昨日の大逆転で負けた。今日も広島に勝利の展開やったけど勝ちやがった。
絶対勝たなあかん試合で下柳もアップアップで先制されて、でも関本で追いついて兄貴が3ランで突き放す!林が代打ホームラン。気づけば下柳も7回を投げて10勝目!
球児とウイリアムスの順番なんて関係あらへん。しっかり勝って中日にもっとプレッシャー掛けてくれ。
9月7日(木)
読売
甲子園

0−3
65勝53敗
4分
李だけに
やられた
井川
8回投げて3失点やったらまあなんとかゲームを作った形やけど李だけに2発も打たれて完敗や。
なんで李にあんなに打たれんのや?天敵か?
せっかくのええムードも崩れかねへん負けや。8回の1死満塁も関本、シーツの連続三振。それも豊田やでぇ。
もったいない負けや。
9月6日(水)
読売
甲子園
雨天中止

9月5日(火)
読売
甲子園

5x−2
65勝52敗
4分
中4日
完投
福原
この前の福原の勝利逃げの交代を反省したのか今日は福原で抑えきった。球児もしっかり休めている。
で、濱中もええとこで打ったぞ!
読売なんかに止められるな!この勢いを大事にセイ!
9月3日(日)
横浜
横浜スタジアム

0−8
64勝52敗
4分
初完封
安藤
止めの
3ラン
濱中
安藤が5年目で初完封とはちょっと意外な気がするけど中継ぎとかしてたからかな?でも中2日でよう頑張った。球児を休めてくれた。ストレートがよかった。気迫がこもっていた。
打線も調子よく加点して浜ちゃんとどめの3ラン!ホンマ旬の年代の選手が頑張ってる。この追い上げ気分がチームを一段と強くしてくれる。阪神が頑張ったら中日も焦る。焦ればこける。辛抱強く一戦一戦大事に戦ってくれ!
9月2日(土)
横浜
横浜スタジアム

3−5
63勝52敗
4分
復活!
吉野
最近ワンポイントでいい仕事をしていた吉野が9回の横浜を3人で抑えてプロ初セイブ。2003年の頼もしい男が久しぶりに帰ってきた。それにしてもウイリアムスもアップアップだった。
「球児を休ませる」ための新しい継投だったけど、継投で休ませるよりもっと打線が頑張らないと。
チームの一戦必勝の気持も伝わってくる。気持ち的にも緊張する試合展開が続いているけど、奇跡を信じて戦っている姿は本当に感動を伝えてくれる。その気持と心を大切に奇跡を起こしてくれ!
8月31日(木)
中日
甲子園

8x−7
62勝52敗
4分
濱中
逆転本塁打!
球児が締めた!
うーん今日は厳しい試合やったのにひっくり返した。川上から勝った!8回に濱中の逆転2ラン。続いて鳥谷も!2点あったら球児で勝てる!
でも球児がアップアップ。1点取られて、なおピンチ。でも最後はやっぱり三振が似合った。球児が疲れているけど、みんな必死だ。鳥谷もなんか興奮してた。みんなまだ燃えている。奇跡は信じる心から生まれる。信じてなかったら奇跡なんて生まれない。
今日の勝ちは1勝以上の価値があったぞ!
チーム一丸の勝利だ!
8月30日(水)
中日
甲子園

3−3
61勝52敗
4分
まさか
球児が・・・
赤星がなぁ
まさかあと1球で球児が同点弾を浴びるとは。。。。
せっかく逆転したのに、あと1球で伏兵に。。。球児が打たれるか?あの涙の真剣さを知っているから攻められない。そのあともみんなでしっかり抑えた。
でも打線がなぁ。赤星が打ってくれたらなぁ。もったいない引き分けやけど、負けと同じとは思わないぞ!
8月29日(火)
中日
甲子園

9x−2
61勝52敗
3分
井川で
勝ったゾ!
天敵・仲田を早々に打ち砕いてエースがしっかり抑えた。
負けられない3連戦。なんか新幹線で新大阪に着くあたりで、球場全体が奇跡を信じる雰囲気がラジオから伝わってきた。
奇跡ってありえないことがありえるから奇跡なんだ。で、奇跡って本当にあるんだ。その奇跡を見て見たい。
8月27日(日)
読売
甲子園

3x−2
60勝52敗
3分
純粋な
球児
球児の目から熱モノがこみ上げていた。本当に純真な心で毎試合全力で投げているんだなぁと改めて彼の偉大さを感じた。もしかしたら、藤川は掛布以来その称号が途絶えてしまったミスターなのかも知れない。やっぱり真剣に勝負しているその姿は感動させられる。
確かにみんなウイリアムスも久保田もそれ以外の選手も真剣なんだろうけど、伝わるものを感じさせてくれるのは金本とか数が限られている。福原も熱いものを持っていると思うけどちょっとクールに見えてしまうルックスやからなぁ。
よし、俺も諦めへん。球児みたいな選手がいる限り、中日を叩くぞ!オーッ!
8月26日(土)
読売
甲子園

0−10
59勝52敗
3分
オクスプリング
帰国か?
あーあ、昨日に続いて豪州勢が崩れた。ダーウインも進化せえへん。
あかんこれで読売に借金3つ。ホンマに情けない負け方です。ボロボロです。
優勝どころかAクラスを守るのに必死になってます。お客さんも怒ってます。
ダメトラってこんなに簡単に変身できてまうんや。
緊張感てだいじやなぁ。
8月25日(金)
読売
甲子園

2−5
59勝51敗
3分
四球で自滅
ウイリアムス
守備固め
中村か?
いや
岡田やろ?
はい、交代を決断した岡田がアホです。しかも嫌がる好投福原を2死から交代。納得させるためには岡田、おまえがマウンドへ行け!
それにしても二死から連打で5点かないな?福原が抑ええていただけに情けない。ウイリアムスが四球と連打。情けない、先日も同じように四球で負けたやろ!
おまけに守備固め?の中村本塁返球暴投エラーかいな?浜ちゃんでええやろ?!
読売にまで負け越したままやぞ!
福原がマウンドを降りた時に持っていた10勝目の記念のボール、逆転負けで放り投げたとか?気持はわかるぞ。上原にヒットを許したのもあいつを疲れさせるためやったのに・・・。
8月24日(木)
広島
広島市民球場

3x−2
59勝50敗
3分
久保田か?
いや
岡田やろ?
せっかくの勝ち試合。相手は黒田やったから2−1で勝てる試合を落とした。緊迫した試合でいきなり久保田じゃ荷が重いやろ?
で前田に逆転でガツン!
相手の監督は黒田を信頼して負けていてもいつかチャンスが来ると代打も送らず使い続けた。信頼関係できるわなぁ?
久保田も巻負けるなよ!広島に3連敗なんて想定外やぞ!
これで夏のロード終了。情けない終幕だった。
8月23日(水)
広島
広島市民球場

8x−3
59勝49敗
3分
下柳もか? 初回に先制したのにいきなり逆転を許した。
拙攻でもう追いつけず、下柳もダラダラと崩れる。
ダメ虎時代の情けない負け方だった。
8月22日(火)
広島
広島市民球場

5x−4
59勝48敗
3分
突然に
井川
2回に鳥谷と関本の一発で4点とって井川も相手打線を完璧に封じていたのに。。。
4回の嶋の一発から連打され、継投間じかの7回に梵に逆点打を許して勝てなかった。
なんで突然崩れるの?完璧やったのに・・・
8月20日(日)
ヤクルト
神宮

3−8
59勝47敗
3分
みんなで
勝った!
まあ先発の杉山もやっと初勝利。去年9勝してるのに時間がかかったなぁ。久しぶりの連打でビッグイニングも作ったし、初球打ちで相手もイラ付かせたとか???
まあ中日もやっと負けてくれて、ちょっとは苦しめてやって欲しいゾ!
8月19日(土)
ヤクルト
神宮

4−10
58章47敗
3分
猛打賞!
福原
福原が7回を投げて、打って何とか勝利。
でも福原はイイヴァッティングをしてる。ムーアはどこへ行ったんだ?バッターで帰ってきてよ。
先発が7回投げてこの点差ならいくらなんでも勝てるでしょ。
でも中日が全然負けへん。読売も阪神も中日になんぼ負けたら気がすむのん
8月18日(金)
ヤクルト
神宮

12x−11
57勝47敗
3分
アホクサぁッ!
江草
ウイリアムス
9−2のボロ勝ち試合をひっくり返された。オクスプリングもヨレヨレやったようやけど、江草の四球で崩れて橋本がつるべ打ちされた。あっと言う間に6点取られて逆転された。
最終回に鳥谷が同点打を打ったのに、ウイリアムスが4つの四球で押し出しサヨナラ負け。ダメ虎を思い出させてくれた懐かしい試合展開やったゾ!
やっぱり阪神の強みは終盤の投手分業の確立や。ここの不安を抱えたらそれまでの組み立てまでが崩れてまう。結局先発がしっかり投げへんかったら勝たれへん。
8月17日(木)
横浜
京セラドーム

1−7
57勝46敗
3分
崩れたら早い
下柳
拙走
浅井
勝たなあかんかかった試合やけど、下柳が一発に崩れてズルズルと連打で加点された。あかんいつもの負けパターンや。
せっかくの8回のチャンスもなんで2塁走者の浅井があのアタリで帰れない?何してたん?赤星まで帰ってくると思ってたのに。。。結局無得点。雑な試合が今年は多い。
もったいない負けやった。点差ほどボロ負けちゃうかったでぇ。
8月16日(水)
横浜
京セラドーム

4x−3
57勝45敗
3分
サヨナラ打!
濱中
美プレー
藤本
なんでか苦戦したんやろ?せっかくの赤星のライトオーバーでの勝ち越しタイムリーをダーウインたら変わった初球で同点本塁打を浴びてまう。まあダーウインの来期は苦しくなった。
ウイリアムスが招いたピンチを藤本のファインプレーで併殺。あれは大きかった。10回も苦しかった橋本を併殺で切り抜けた。今日の藤本は球際に強かった。
で、延長10回2死からシーツの2塁打で金本敬遠。濱中が完璧に左中間を破ってサヨナラ勝利!
ほんま横浜は美味しい
8月15日(火)
横浜
京セラドーム

6x-1
56勝45敗
3分
1000試合
金本
金本1000試合連続フルイニング出場おめでとう!
井川も5年連続二桁勝利おめでとう!小林以来だって?懐かしいなぁ。
でもほんと弱いチームにはめっぽう強い。強きを叩く猛虎になってくれ!残り中日戦9戦全勝だ!
8月13日(日)
中日
名古屋ドーム

13x−5
55勝45敗
3分
完敗! 福原でも勝たれへんかったか!藤本も初回のウッズのライナーを止めてくれたら・・・、あとの処理をしっかりしてくれたら。。。
それにしても投手陣壊滅!ダーウインもオク様もダメ。なんでオクスプリングをここで使うかな?そうかおらへんのか?
でも打たれ過ぎやで。中日に負けすぎ。これだけ負けてたら優勝なんて絶対無理や。来年は打倒中日。そやけど、横浜と広島以外に負け越しか?今岡に始まって、ウイリアムスも遅れて、久保田の離脱に球児の故障。赤星も満足な状態とちゃうし、やっぱり金本の記録はすごい!記録がすごいんとちゃう、アイツそのものがすごいンや。
まああとは来年見越して、ファームの元気な選手を見せてくれ。
8月12日(土)
中日
名古屋ドーム

11x−1
55勝44敗
3分
岡田
お前や!
まあ今日能見を先発させた岡田、アンタが今日の試合を舐めとるんか?能見?ファームの優勝争いちゃうねんぞ!
出てくるピッチャーがみんなダメ。相手ピッチャーにまで打たれてもうてるやんけ?太陽も、輝きのうせた冬至の暗さやで、
せっかくの先制点もあっけなく終戦。
おまけに球児も登録抹消てか?
せめて今日はオク様でしょ?勝たなあかん試合やったのに、勝たれへん。ああM40が点いてもうた。
8月11日(金)
中日
名古屋ドーム

3x−2
55勝43敗
3分
どうした?
金本
濱中
二人そろって打てませんでした。せっかくの俺の誕生日(松村邦弘もか?)に勝ってくれなかった。
下柳もアップアップの投球で3失点は痛かった。先制したかった裏に取られたからなぁ。
なんで川上のタマが打てないんだ?岩瀬のタマが打てないんだ?そんなに特徴のあるボールにみえへんけどなぁ。
もうプッツン。明日にも大嫌いな中日のマジックか?おもろなぁ〜。
8月10日(木)
横浜
横浜スタジアム

10X−6
55勝42敗
3分
頼りにならん
金澤
江草
まあ使った岡田も悪い!せっかく嫌な展開を逆転したのに、金澤と江草で試合を完全にひっくり返され、突き放された。
その前の二死満塁でのシーツで、「ここで点を取れないようならもう終わった」と思った場面やけど、ツキを感じたヒットで逆転。で、濱中がとどめを刺してくれていたら。。。
それにしても有隅球審の判定もおかしなもんや。石井だってファールと思って走り出してないのに。目と耳でしっかり判定しろ!こっちは優勝をまだかすかに望んでるチームやぞ!矢野も先にボールを追えよ!抗議してる間に逆転されるなんて草野球やぞ。気持はわかるけど、安藤もそれで切れてもうた。
中日の休みの時に痛い敗戦。明日からまた3連勝せなあかんけど、下柳・オク様と能見か?厳しいなぁ。
8月9日(水)
横浜
横浜スタジアム

1−4
55勝41敗
3分
省エネ
井川
苦手三浦から勝った。これで5連勝!こんなに連勝したのは4月以来かな?
やっぱりエースがしっかりしたら試合が締まる。
まあ広島と横浜相手の5連勝だけど、中日戦前にこれ以上広げられるのは困るからしっかりとっていかないと。
もう負けられない厳しい毎日だ。
8月8日(火)
横浜
横浜スタジアム

1−4
54勝41敗
3分
調子上昇中
濱中
球児がちょっと心配なことになってきたけど、今日からの6連戦は負けられない。しかも横浜相手にはしっかり勝たないと。。。
で打線が調子ええで。早めに得点してピッチャーを楽にしてる。福原もよう投げた。安定度ナンバー1だ。
中日の中止の時にしっかり勝たないと。
でも藤川が心配だ。
今岡!はよ戻ってきて!
8月6日(日)
広島
松山
坊ちゃんスタジアム

9x−4
53勝41敗
3分
決めた
鉄人
金本
金本ってほんまに人間か?あの苦痛の中で、グランドスラムの一発を放つとは。。。すごいよ。記録だけのために出続けているんじゃないよ、しっかり結果も残しているからすごすぎる。
能見が勝ち投手?ちょっと苦しかったけど、この2戦は打線が機能して逆転勝利。ピッチャーの危機を打線がカバーできるようになってきた。これで投打の信頼は回復するだろう。まあ散々ピッチャーにお世話になってきたんやから恩返しや。
8月5日
広島
松山
坊ちゃんスタジアム

11x−7
52勝41敗
3分
試合引き締めた
ダーウィン
まあ今日は初回に安藤が打たれて3点を奪われた時にヤバイ!と思ったけど、繋がらなかった打線が一気に2点を返した。でも突き放されたりして追いついて、5回に逆転。
ここまで追いついたり追い上げたりして突き放された試合だったけど6回からダーウインが登板し3者凡退で引き締めた。ここで広島は終わった。あとは阪神が追加点で逆転勝ち。
この試合を契機に打線が打ち出せばええねんけどなぁ。
8月3日(木)
読売
東京ドーム

1−5
51勝41敗
3分
来年こと
考えた
一発
スペンサー
下柳もよう打たれたなぁ。でもみんな単打やったから1点で済んだ。あの粘りも先制点と追加点で気持が生きていたからだろう。それが好循環だ。
スペンサーも残留を意識したらそろそろ爆発せなヤバイもんなぁ。このままやったら厳しいで。
藤川はちょっと楽な感じで投げてた。楽な場面の登板もリズム作りに必要や。
それにしても梨田さんの解説もええけど、読売の堀内と水野の逆説解説は面白かった。堀内の否定的な発言をまったく聞いていないかのように自由に水野が逆の事言ってた。俺でも水野の解説にのるなぁ。堀内は古いよ。で、水野があそこまで自由に発言できるのは、堀内はやっぱりもうみんなに「終わった」と思われてんねんでホンマ。
8月2日(水)
読売
東京ドーム

3x−2
50勝41敗
3分
猛打賞
でもエラー
鳥谷
二日も続けてまたまた読売の仕入れた韓国の至宝にやられました。なんであんなに簡単に打球が飛んでいくのやろう?
ところで読売のオーダーを見て駅伝の連盟選抜を思い浮かべるほど寄せ集めですねぇ?まるで楽天のようなつぎはぎだらけのオーダーです。
でも打てない。無死2・3塁で併殺崩れの1点だけ。無死からクリーンナップに繋がったのに。。。浜ちゃんも強烈な本塁打もいいけど、あそこのセカンドゴロはないだろう?
ああ打てない。中日も負けたけど、もう・・・。
ちょっと淡白な2006年だった。
ニリーグ分裂からと思うけど、56年間で阪神が読売に勝ち越した年は9回だけらしい。厳しいなぁ。
8月1日(火)
読売
東京ドーム

4x−2
50勝40敗
3分
よう投げた
けど・・・
井川
李の2本の2ランで負けた。9回二死からサヨナラ負け。
まあ井川もよう投げていたけど、先日のヤクルトとの接戦から継投できなかった。
8月に入っても打てなくて、これで。。。その言葉は飲み込もう。
7月30日(日)
ヤクルト
甲子園

3−3
50勝39敗
3分
ブレーキ
金本
勝てなかった。負けなかったけど勝てなかった。中日が読売に3タテでこれで6差。まあうちも中日に3タテされたから読売に期待したのは間違いだった。
チャンスがなかったわけではない。四番が打てなかった。
ウイリアムスを2イニング。球児を3イニング使って勝てなかったことは言いたくないけど負けに等しい。
これでロード。直接対決がいっぱい残っているのでまだ諦めないけど厳しいです。
7月29日(土)
ヤクルト
甲子園

6−7
50勝39敗
2分
ダメなのか
ダーウィン
6回だったか、無死2,3塁のチャンスを潰しかけて、ここで無得点なら今季は終わったと思った。それほど繋がらない打線を象徴するチャンスだった。でも杞憂だった。町田の三塁ゴロエラーで同点。なのに、7回を託したダーウインが打たれた。崩れた。この回を凌げばウイリアムスが控えていたのに・・・。
9回もあと一本が出なかった。リンの痛烈な打球がサヨナラ本塁打に見えたのに・・・。
7月28日(金)
ヤクルト
甲子園

2x−1
50勝38敗
2分
やっぱり
矢野
重苦しかった。先制点を許して、タッチアップも失敗。何とか相手のエラーで同点にして、オク様もしっかり守った。
継投もうまくいった。8回裏で1死2・3塁で点が取れないところがやっぱり打線が繋がらない。藤川を2イニング投げさせてしまった。でも藤川の打撃もよかった。藤川が打席に入ることがわかっているのに藤本も初球から打つな!藤川に休む時間をあげろ!赤星の送りバントも簡単すぎる。藤川が走ったあとやから心配したぞ。
でもこの日はよく守った。鳥谷・藤本・濱中。。。土のグラウンドやったらやっぱり阪神も守りはいい。守りの重要性は中日見てたらようわかる。打てないならしっかり守ろう!
7月27日(木)
中日
名古屋ドーム

5x−1
49勝38敗
2分
当たらない
鳥谷
あーあ3タテ食らうとは・・・!!!中日に3連敗で4.5差。あかん。それにしても打たれへん。鳥谷があかん。スイングにスピード感がない。当てに行ってもあたらへん。
下柳も気持で投げるタイプやから切れたら早くて簡単や。岡田の変え時が遅かった。もっと早めにしかけへんとアカンやろなぁ。
まあ連覇の苦しみを味わってここから這い上がって欲しい。
7月26日(水)
中日
名古屋ドーム

5x−2
49勝37敗
2分
取ったれや!
藤本
福原がしっかり投げていたのに、併殺打と思った打球がMVP藤本のグラブの下を抜けていく。取ったれや!
でもすぐに4・5番でチャンスを作って、矢野が送る。でも当てるのが精一杯の鳥谷がチャンスを潰したかに見えたけど、藤本を下げて町田で勝ち越し。
それがダーウィンの不調と濱中・秀太の連携ミスで逆転された。勝ちパターンでこの回さえ抑えればウイリアムスと藤川がいたのに。。。
3.5差。勝たなあかんゲームを落として明日の下柳のプレッシャーもすごいやろなぁ。
鳥谷も岡田が意地になって使こうてるけど、左には代打送ったら?一流の左には彼のスイングやったら当たらへんで。荷が重い。役者が違ゃう。そやけど右の代打が足らへんもなぁ?
7月25日(火)
中日
名古屋ドーム

7x−2
49勝36敗
2分
しっかりせい
2番・藤本
A・井川
後半戦の開幕に取り得がナンなのかわからない中田にやられた。チャンスはいっぱいあったのに。。。
送りバント失敗が試合の流れを変えた。エースなのに野手の失敗を最小限に抑える事が出来ずにズルズル・・・・・・・。信頼関係が壊れる現象だ。
7月19日(水)
読売
甲子園

1x−0
49勝35敗
2分
エースだ!
福原
福原だよう投げた!
上原との投手戦を8回に鳥谷の2塁打で、矢野が送って関本の犠飛で1点。そうしたら後は球児が抑えてくれた。
少ないチャンスをものにした。打てなかったけど、ピッチャーがしっかり投げてくれているから勝てた前半戦の象徴的な試合だった。
明日から息抜きのオールスター。明ければ中日を直接対決で後半戦が始まる。首位と1.5差、まあ追いつけるでしょう。
7月18日(火)
読売
甲子園
雨天中止


7月17日(月)
読売
甲子園
雨天中止

7月16日(日)
中日
京セラドーム

2−4
48勝35敗
2分
試合壊した
安藤
能見
3タテしてこそ阪神の強さを見せ付けられたのに・・・。
せっかく同点に追いついて、阪神ペースになったのに代わり端に谷繁に2ランを浴びた安藤の不注意で負けた。能見も追撃気分を壊した。
打線は不本意なハーフスイングでシーツは退場。赤星も振ってない。打てるのに繋がらない。代打陣がよかったのに、後一本が出なかった。
最後も浜ちゃんがミスターになれるチャンスやったのにセンターフライで終了。勝って欲しかった。
7月15日(土)
中日
京セラドーム

2x−1
48勝34敗
2分
辛抱強くなった
井川
繋がった
濱中・金本
すごい!すごいよ!
去年あんなにみっともない逆転負けの連続の井川が中日に打たれながらも辛抱強く投げて勝ったぞ!
山本マサに先制を許したあとの苦しい場面で2死から赤星のセーフティバントと浜ちゃん、金本の連続タイムリーで逆転!
ウイリアムスだけと違って球児もちょっとしんどかったけどぴっちり抑えて連勝だ。
今日も勝ったら、昨日の勝ちはほんとすごいよ。今季の最高のゲームになるよ。
7月14日(金)
中日
京セラドーム

7x−2
47勝34敗
2分
投げては
下柳
打っては
金本
相手はエース川上。なんで打たれへんのかわからへんピッチャーや。カットボールってそんなにすごいの?
でも今日は鳥谷の先制のホームランで金本の2点タイムリーと犠飛。追加点をとってKO!
下柳も6回を0で押さえた。
決まってから追加点。
やっと中日に勝ったし、追い上げムードが出来たぞ!
7月13日(木)
広島
甲子園

2−5
46勝34敗
2分
チャンスに
打ってくれ
シーツ
打線はちょっとだけ復調してる。二桁安打で2点かぁ?チャンスでシーツが打ってくれていたら・・・。黒田相手にあんまりチャンスなんて作られへんし。。。
やっぱり繋がりきらないところが、まだまだ完璧な状態とちゃう。
ちょっと大きな連勝がしたい。
7月12日(水)
広島
甲子園

4x−2
46勝33敗
2分
初先発
中村泰広
祝・350号
金本
2・3年前になるけどあの小心者の中村泰がこんなに立派になって帰ってくるとは???昔から下ではよかった。上では緊張感の無い場面でも押しつぶされていたのに、堂々と投げていた。うれしい若手の台頭だ。
金本もラスト・Mr.Tigersの掛布を越える350号。この日2本で達成。なかなか締まった勝ち方やった。
だけど藤川の記録が、栗原の一球がストライク判定されていたらあっさりと行ったのに・・・。なんと暴投で途切れてしまった。残念だ。近代野球では48回もの無失点はちょっともう厳しいだろう。
でも球児のすごさが衰えることは無い。
7月11日(火)
広島
甲子園

2x−1
45勝33敗
2分
投げても
打っても
福原
福原はバッティングもいい。ホームランも打ったことがある。その福原が欲しかった追加点を自分で稼いだ。
矢野の先制もよかったし、締まった試合やった。
藤川も球団記録の47回2/3連続イニング無失点を更新。さすがや。
でも打てへんなぁ?何でこんなに打たれへんようになったんや?
7月9日(日)
ヤクルト
秋田

3−4x
44勝33敗
2分
また四球か
江草
確かに好調江草が中継ぎになったことで不満もあるのだろうけど、中継ぎでの内容が悪い。四球が多すぎる。今日もそこから勝ち越しを許したようだ。
攻撃も後一歩。12残塁。まさに調子に乗れない打線が投手を苦しめている。追い込んでいる。
中日をついに3差。ちょっと開いてきたのが心配だ。打線がどこかで復活しないと。。。
7月8日(土)
ヤクルト
秋田

2−4
44勝32敗
2分
先発・井川

抑え・藤川
苦手の石川から2回までに4点とってあとはエース井川がしっかり投げた。これで7勝目。ちょっと調子が上向きなエース。頼れるエースになって来た。
でも、最終回に青木に本塁打を許して完封はお預けで完投まで逃した。藤川も自責点こそ付かなかったけど、ちょっとピンチになった。18球すべてを直球勝負。球団記録の無失点イニング更新まで1/3回。近代野球でこの記録更新は驚異的な数字だ。
7月6日(木)
横浜
甲子園

2x−1
43勝32敗
2分
よう投げた
下柳
三浦に勝ったのは大きい。久しぶりの勝ち越しで中日とは2.5差で追走している。
下柳もウイリアムスも球児もよう投げた。ところがまた組み替えた打線が繋がらない。なんとか矢野の勝ち越し打で勝ったけど、また爆発した打線がはよ見たい。
7月5日(水)
横浜
甲子園

1−2
42勝32敗
2分
下半身が
動かない
片岡
雨天コールドで悔しい負け。杉山もなんとか2点に抑えていたのに。。。片岡がエラーしたようだ。最近足が動いていないから、守りも受けになっている。
でも打てないなぁ。
雨もいったん止みかけたのにまた降りだしてしまうとは。。。
7月4日(火)
横浜
京セラドーム

4x−2
42勝31敗
2分
見てないけど
福原か
出張して見れなかった。しかも大阪へ行っていたというのに・・・。
でも阪急東商店街でチラっと見たときに木塚が投げていたので苦しいと思っていたけど勝っていた。
林も打ったらしい。
でも京セラドームってどこやねん?西京極か?なんや大阪ドームかいな。
7月2日(日)
読売
東京ドーム

2x−0
41勝31敗
2分
頼むでぇ
濱中
しっかりせい
今日も浜ちゃんにお小言。4回の無死2・1塁でなんと三振かい?あそこで決めてこそ濱中やで。しかも見逃しやろ?もっと攻めんかい!
読売にまさかの負け越し。井川が最近安定していただけにもったいない負けや。情けない負けや。
それにしても打てないなぁ。上坂って懐かしい名前を聞いたけど、赤星の盗塁も見れなくなったし、みんな疲れてんの?
ここを乗りきらへンかったら連覇なんて遠いで。

明後日から本拠地でお客さん横浜やけど、横浜もちょっと上り調子やから手強いで。
ところで京セラドームってことやけど、どこのこと?西京極でもドームにしたの?と思ったら、噂のオリックスさんが買うた大阪ドームのネーミングライツを京セラが買うたらしいでぇ。
7月1日(土)
読売
東京ドーム

4x−2
41勝30敗
2分
頼むでぇ
濱中
まあさすがに読売も負け続けることはないだろうけど、10連敗で止めてしまったのが我が阪神タイガースというのは残念無念。しかも勝てた試合だったのに・・・。一死満塁で濱中が犠牲フライも打てずに凡フライ。あそこで追加点が取れてたら違った展開で読売最悪タイの11連敗を差し上げたのに。
頼むでぇ浜ちゃん。
6月30日(金)
読売
東京ドーム

11−0
41勝29敗
2分
やっぱ
下柳
大勝だ。苦手工藤を攻略して久しぶりの二桁得点。下柳が7回を3安打に抑えた。
でも読売はこれで10連敗。四月の快進撃がウソのような破綻だ。大勝も読売の拙守でもらった先取点などチームが崩壊。あと二つもらって球団新記録の12連敗をあげよう。
打線もここでしっかりビタミンGを補給して中日追撃を開始だ!
6月28日(水)
広島
富山アルペン

2−3
40勝29敗
2分
決勝打
鳥谷
まあ鳥谷ってことにしとこ。
でもその前の守備で前進ダッシュが不足して前田を内野安打にしてしまったのはいただけない。なんかハツラツさがないのは気に掛かる。スター候補なんだからもっと脳天気明るくなって欲しい。でも9回は決勝のホームランをレフトへ。
金本も先制2ランで調子が上がってきたし、そろそろ打線も上向くだろう。
6月27日(火)
広島
福井県営

2−2
39勝29敗
2分
同点打
矢野
9回2死から矢野のバックスクリーンへの同点本塁打でなんとか生き返った。
あとはウイリアムスと球児と能見で守ったけど、打てなくて引き分けどまり。12回の鳥谷の見逃し三振はないでしょ?
ところで球児の球のキレがちょっと落ちているのが気になる。
6月25日(日)
ヤクルト
甲子園

3x−1
39勝29敗
1分
エース
井川
新ストッパー
藤川
エースがしっかり凌いでくれたから、打線も少ないチャンスを生かして逆転してくれる。これが阪神の勝ち方じゃ!
藤川も久保田不在をしっかりカバーしてセーブ。勝ちパターンを確立したぞ。
でも打線がやっぱり湿っている。中日を追いかけないと、走らせるな!井川よ、今日のピッチングを忘れるな。
6月24日(土
ヤクルト
甲子園

3−6
38勝29敗
1分
ピリッとしない
先発
杉山
せっかく関本の2ランで追いついたのに。。。すぐに勝ち越し許すのはいただけない。相手の石井も序盤はよくなかったのでもうちょっと攻め方もあったと思うけどどうも打線が繋がらない。シーツの併殺打も目立つようになった。
中継ぎも追加点を許した。江草まで投入したけど、先発組みは大丈夫?
どうも勢いが付かないままに中日に走られそうで怖い。
6月23日(金)
ヤクルト
甲子園

4−7
38勝28敗
1分
追い上げ
壊した
安藤
さあ中盤の開幕戦。先発下柳もピッチャーに打たれて先制を許したのは痛い。2回に4点をあげたら厳しいぞ。
でも片岡の3ランで追い上げたのに、最終回になんと安藤を起用して2点を追加された。9回裏に無死2・1塁とチャンスも作っても1点差と3点差じゃ作戦も違ってきたからシーツの併殺。やっぱり久保田の不在は投手起用に変な影響を及ぼしてしまった。
6月20日(火)
ロッテ
甲子園

38勝27敗
1分
先発
福原
先発福原がしっかりロッテを抑えた。あとはJFKだ。
打線はまた締めたけど、シーツの併殺打で嫌な展開になりかけたけどしっかり金本がレフトの前に落とした。この先制は大きかった。片岡も追加点となる犠飛。あそこも無得点だったら厳しかった。ロッテに今年の交流戦は5勝1敗。昨年の日本シリーズの悪夢を吹き飛ばしてくれた。
さあまたレギュラーシーズンだ!
6月19日(月)
日本ハム
甲子園

5x−2
37勝27敗
1分
主砲の一発
金本
チャンスを潰す重苦しい展開も、赤星の四球から4番金本が先制2ラン!先発井川もなんとかこらえた。
矢野もあと本塁打でサイクル安打。たった一回の繋がりで大量点にしたけど、本当はこんな展開は何度もあったはず。でもようやくチャンスもものにする繋がりが出来始めた。
6月18日(日)
オリックス
大阪ドーム

5x−1
36勝27敗
1分
このごろ
冴えない
江草
3連勝して、この節なんとか最低ラインの4勝2敗と行きたかったのに、オリに負けてしまった。もったいない。
それにしても打線も湿っているし、チーム状態は下降気味。江草も勝てなくなったし、ちょっとヤバイ???でも交流戦はあとロッテと1つ残すだけで、またレギュラーに戻るので、そこで気合を入れなおそう!
6月17日(土)
オリックス
大阪ドーム

1−5
36勝26敗
1分
2打席連続
本塁打
リン
やりました11軍復帰で即結果を出した。さすが台湾の主砲です。浜ちゃんがちょっとお疲れ気味でそのすきに低位置争い再燃です。
そしてこれまた復帰のオク様も4連勝。
オリックスには昨年から9連勝とか?関西の援護球団ですね?
6月16日(金)
オリックス
スカイマーク神戸

3−6
35勝26敗
1分
繋げた
赤星
満塁で難点取れるのか?まさか1点だけ?とおもったら赤星がタイムリーで2点を追加。そしたらその後もシーツと金本が繋がった。久しぶりに効率の良い攻めが出来た。
でも打線はその後沈黙。
ピッチャーは安定してるので、打線が上向けばまだまだ爆発連勝の可能性はあるぞ!
6月15日(木)
楽天
フルキャスト宮城

2x−1
34勝26敗
1分
もったいない
杉山
雨の中ご苦労様でした。
ほんと打線が梅雨真っ只中です。打てません。雨が気になって淡白な攻撃で、なんと5回に暴投で先取点を与えてしまった。やっと追いついたのに同点止まり。その裏にまた四球と暴投で勝ち越しを許した。あとはコールドを気にしながら、田んぼの中での野球。鳥谷スライディングなんて本人もビックリのウォータースライダーだった。2点に抑えたけど、取られ方がもったいない。
ああ楽天に負け越しなんて想定外だ。その言葉は会社が違った。
6月14日(水)
楽天
フルキャスト宮城

1−3
34勝25敗
1分
よく投げた!
福原
楽天相手に今日も延長。いったい何個の残塁を築いたか?
それにしても福原が辛抱強く投げたものだ。結構緊張の糸が切れると連打を浴びるピッチャーだけに、ほんとよく投げた。味方の援助をよく待った。
結局今岡の併殺崩れに勝ち越し、桧山の止めたバットの内野安打で追加点。福原のあとは藤川が投げて締めた。でもストッパーの交代ではないとおもう。昨日のイニング数と、いつもの順番で藤川で終わっただけかな?
それにしても打線が繋がらない。もっと楽勝できたはず。
6月13日(火9
楽天
フルキャスト宮城

8x−7
33勝25敗
1分
エース
井川
今日もエース井川が十分な援護をもらいながらパの最下位楽天相手にこらえきれない。
打線ももっと点を取れたはずなのに、もったいない。
しかもエースの次に藤川を投げさせて、ウイリアムスで同点にされて延長で久保田がまたしても自滅的な負け方。本来最高の投手をすべてつぎ込んで勝たなければいけないゲームを落とした。もったいない負けだ。
6月11日(日)
西武
甲子園

5x−4
33勝24敗
1分
代打
今岡
今岡のサヨナラヒットで延長11回で勝った!
江草がMOTTAINAIことにこれまた元阪神の平尾に逆転2ランで勝ち越された。6回から球児を送り込んで2イニング。8回にウイリアムスを送って、シーツの同点タイムリー。9・10・11回は久保田がよれよれでもなんとか抑えた。久保田らしい四球と暴投まであったけど何とか0封。
鳥谷もよく活躍したし、最後は待ちに待った今岡の登場で決めてくれた。今岡がこれで復活するほど簡単な不振じゃないと思うけどきっかけにして欲しい。
6月10日(土)
西武
甲子園

1−10
32勝24敗
1分
乱れてる
安藤
今日もパの投手に打たれた。普段打席に立たない本当の素人に二日続けて打たれてどうするの?
打線に元気がない。今週はほんまにきつい。赤松が初先発も4打席無安打で内容もなかった。なんか元気を与えてくれるヒーローがほしい。みんな疲れてきたけど、交流戦もこの後は美味しいチームと残ってるだけ。
明日は勝とう!
6月9日(金)
西武
甲子園

1−10
32勝23敗
1分
松阪に
脱帽
赤星が欠場!スペンサーのセンターもなかなかやったけど、緊張の糸が切れたとたん、チームが。。。先発・下柳はよう投げた。でも変わったダーウィンがまるで別人。オク様の再登録でファームか?なんであそこで一発浴びる?おまけに松阪にまで左中間に運ばれて。。。いつのダーウィンらしくなかった。
それにしても今年の松阪はWBCのMVPとかももらってほんとすごい。
これで今週は勝ち越しがなくなって首位陥落。中日が怖い。
6月8日(木)
日本ハム
札幌ドーム

4−6
32勝22敗
1分
満塁弾
スペンサー
見れなかった、聴けなかった。
阪神の連敗を止める試合を少しもかじることが出来なかった。
スペンサーが満塁ホームランを打ったらしい。今年のスペはちょっと頑張ってるぞ。でも今の阪神の外野の一角を占めるのはしんどいなぁ。
これでまた首位。甲子園で暴れてくれ!
6月7日(水)
日本ハム
札幌ドーム

3x−2
31勝22敗
1分
今岡!
まだか?
4度も満塁の好機を潰すとは・・・。
最後は藤本の三振ゲームセットが振り逃げで満塁のチャンス。
スペも2−3で平凡なセンターフライ。プリンスが落球してくれるかな?沸かせてくれるかな?と期待したけど、ダメでした。
それにしても荒い攻め方してる。
まあこの2戦で先発が試合を作ったので、救援は北の美味しいものを満腹に食っているのだけど。。。
貯金週間の予定がやばくなってきた。
6月6日(火)
日本ハム
札幌ドーム

3x−0
31勝21敗
1分
完投したけど
井川
またまたダルビッジュに負けた。しかももしやの無安打試合になりかけた。なんで打たれへんかな?
今岡も帰って来たけど打線は繋がらないし、エース・井川は先に点をやってまうし・・・。
ちょっと気持が投打に伝わってこなかったぞ!
6月4日(日)
ソフトバンク
甲子園

2−6
31勝20敗
1分
気持だ
江草
一回の攻撃で1死1・3塁で無得点。これに尽きる。これで田之上を調子づかあした。
田之上と阪神の勝ち頭の先発やったから3タテを考えたのに、江草も辛抱しきれず、川崎に本塁打されるとは。。。
鳥谷の発言もウソになってしまい、嫌な負け方。いい打球も正面に行ったし、もったいない試合だった。
6月3日(土)
ソフトバンク
甲子園

8x−7
31勝19敗
1分
サヨナラ打
鳥谷
まあ杉山相手に苦しいところをせっかく矢野の満塁本塁打で勝ち越したのに、先発安藤も続いた能見もぱっとせず、再逆転を許す。
でも8回に片岡の押し出し四球で同点。9回はジェフが投げて、1死満塁のチャンスに鳥谷がサヨナラライト前ヒット!
なんと二試合どころか3試合連続のお立ち台。
木曜の夜のお立ち台で彼は宣言した「明日からも3連勝しますので応援よろしくお願いします」。スタンドは沸いたけど関西人的じゃなかったけど、ほんま鳥谷自分で3タテしてくれるかも。。。こうなったら4試合連続のお立ち台で、もうひとつ関西人が喜ぶ公約してくれるだろう。
6月2日(金)
ソフトバンク
甲子園

4x−0
30勝19敗
1分
熱投
下柳
下柳が宿敵ソフトバンクを7回0封で頑張った。苦手斉藤から初回からいきなり赤星の3ベースで先制。緊迫した状況も鳥谷が2試合連続のホームランで引き離す。
鳥谷、連夜のお立ち台。まあ照れ屋の下柳が出ないもんなぁ。でも二試合連続のお立ち台も、まだまだ関西人を盛り上げるトークが出来てない。その辺にまだ成長を求めたいところやなぁ。
6月1日(木)
楽天
甲子園

2x−1
29勝19敗
1分
逆転本塁打
鳥谷
なんで楽天相手にこうも手こずったのだろうか?それでも何とか勝った。鳥谷がこんな日にホームランで仕事をするなんてやっぱ成長してるよ。
福原に勝ちがついて、JFKで締めた。岡田監督が9回の始まりにマウンドで久保田を激励した。久保田は期待されてるんだからガンバレ!
5月31日(水)
楽天
甲子園

3−6
28勝19敗
1分
四球で自滅
久保田
ああ腹が立つ!完全に勝ちゲーム。今季初のJFKだったけど、久保田がやってしまいました。2四球に自身のエラーで4失点。ほんま何であんなバッターの四球を与えるの?打たれっこないぞ。せっかくのウイリアムスの復帰だったのに。。。杉山の今季初勝利だったのに。。。でも久保田が復活して安定してくれないと、ロングも出来る抑えは久保田って決めてるんだから!
5月30日(火)
楽天
甲子園

5x−2
28勝18敗
1分
同点本塁打
スペンサー
勝ち越し3ラン
金本
まさかの苦戦。
エース井川で落とせない。8回にまさかの代打スペンサーの同点本塁打。そのまま押せ押せで金本が3ラン!
まさか楽天にここまで苦戦するとは???
それにしても山村ももと阪神だったから、他のチームに対してももっと頑張って欲しい。
5月28日(日)
西武
インボイス西武

5x−4
27勝18敗
1分

ひと踏ん張り
オクスプリング
せっかくスペンサーの3ランで逆転したのに2死から追いつかれて持ちこたえられなかった。オク様は結構安定してたから今日は調子が悪かったのか?
あと8回の1死3・1塁で藤本と桧山の凡退が痛い!あそこで勝ち越さないと・・・。
久保田が打たれてサヨナラ負け。まあ9連戦を6勝3敗で首位を取ったのでまあよしとしよう。
楽天とまだ1試合もしてないもんなぁ
5月27日(土)
西武
インボイス西武

0−2
27勝17敗
1分
快投・江草
決勝打・桧山
連敗を完封リレーで止めたゾ!
江草もしっかり投げて、8回に桧山で先制。金本が追加点を奪って藤川・久保田で抑えた。
連敗も久しぶりやったけど、やっぱり止って安心。
今日、読売負けたら首位に躍り出るぞ!
5月26日(金)
西武
インボイス西武

3x−2
26勝17敗
1分
松阪に
脱帽
2点を追って、浜ちゃん、片岡が作った無死2・3塁を鳥谷・矢野・藤本が3者連続三振。松阪の投球内容がすばらしかった。
まあ松阪の調子が滅茶苦茶よかった。こんな時に福原も先取点をあげてしまって、3イニング連続で1点づつあげたら勝てないよ。
5月25日(木)
ロッテ
千葉マリーン
スタジアム

3x−2
26勝16敗
1分
こらえて欲しかった
下柳
その前の回の不運な満塁のピンチをゲッツーでこらえたのに、次の回に、ラフな鳥谷の守備と四球を本塁打で返された。
打線も淡白で繋がらない。最後は意地も見せたけど連勝ストップ。さすがアジアNo.1チームです。
でも今年の下柳はあと一踏ん張りが足らない。気持が切れてしまっている。
5月24日(水)
ロッテ
千葉マリーン
スタジアム

2−4
26勝15敗
1分
満塁ピンチ
能見
3連続三振
雷雨の中で4点を先制。すっきり行きたかったのに、杉山が捕まった。残った無死満塁を能見が三者連続三振で切り抜けた。
ゲーム成立目前の5回2死から満塁のピンチ!ダーウィンが凌いで5回降雨コールド。5回であと一人コールも聞けた。ロッテに4連勝で昨日の間違ったコメントどおりに5連勝だ。
5月23日(火)
ロッテ
千葉マリーン
スタジアム

1−2
25勝15敗
1分
勝ち越し
本塁打
桧山
見れなかった。聴けなかった。経過をまったく知らずに結果だけ。
それでも井川が先発で延長11回にヒーヤンが勝ち越しホームランだって。同点に追いつくホームランは今岡の7号とか。。。これは本物の5連勝。ロッテ戦も3連勝。だけど去年の日本1決定シリーズは4連敗したからもっと勝ってくれ!
読売についに0.5差。追いついた。
5月22日(月)
オリックス
甲子園

8x−2
24勝15敗
1分
復活の予感
今岡
まだまだ
復活を信じたいけど金本敬遠のあとの今岡の3ラン。でもその後の打席がまだまだだ。
浜ちゃんも上り調子で、先発オク様も計算が立つ。太陽も昇り調子で投打ともバランスがいい。
まあオリックスが元気がなさ過ぎるけど、読売に1.5差。もう見えた。
5月21日(日)
オリックス
甲子園

5x−3
23勝15敗
1分
代打本塁打
浜中
今岡が急性胃腸炎で休場。
初回から3点を取ったけど清原に1500打点をプレゼントしてピンチに。。。でも代打の浜中が今月初アーチで点差を広げた。
あとは継投でバッチシ!
強くなったぞ!読売の尻尾に食い付いた。
5月20日(土)
オリックス
甲子園

5x−2
22勝15敗
1分
サヨナラ
3ラン
シーツ
延長10回、今日もシーツでサヨナラ勝ち。しかも3ラン本塁打だ。こんなにシーツって強打者だったっけ???
オリックス相手には負けられないけど、9回の主砲・金本の同点本塁打も価値が高い。久しぶりのホームランでこれで主砲が連発してくれるかな?
心配なのは今岡だ。先制してなお1死1・3塁で併殺打。あかん。あそこで追加点を取っていたら、今季初先発の福原も持ちこたえたのに。。。
福原もよく投げた。太陽も戻ってきてるので今後の連戦も大丈夫でしょう。
5月19日(金)
オリックス
甲子園
雨天中止

5月18日(木)
日本ハム
甲子園

1−4
21勝15敗
1分
新庄
あなたは
不滅です
ダルビッシュに負けるとは。。。
しかも先制点をシーツのタイムリーで取っておきながら、2死からの不本意な四球で新庄にも打たれて逆転を許してしまった。下柳もあそこが踏ん張りどころやったのに・・・。
新庄が阪神のユニフォームで練習したとか?今年で引退なら甲子園の試合のチャンスはほとんどないし、常識ハズレのことやってくれます。プリンスはほんま規格外の発想をするわ。
5月17日(水)
日本ハム
甲子園
雨天中止

5月16日(火)
日本ハム
倉敷マスカット球場

3x−2
21勝14敗
1分
サヨナラ
シーツ!
シーツのサヨナラ打で延長12回を締めくくる。その前の関本の悪球空振り三振で解説者も「まあ今日は負けることはないんだから、気楽に気楽に」と勝てないことが決まったような口ぶり。
僕も1死満塁で三振した時点で引き分けを予感した。
だけど、シーツが3塁線を破ってサヨナラ勝利。
久保田も3イニングを押さえたし、オク様も試合を作った。調子はええぞ!
5月14日(日)
ソフトバンク
福岡ドーム

7x−3
20勝14敗
1分
これが
敵地か?
チャンスはいっぱいあったのに。。。
先制点は仕方ない。でも満塁にしたのにそれが一掃されてしまうとは!しかも残った打者走者も本塁打で帰ってくるとは。。。
赤星の盗塁は失敗したけど必要な作戦だった。点を取っても取り返される。無死満塁でいくら相手投手が右に変わったからと言って、関本を下げる必要もないだろう?関本ならどっちでも打てる。結局藤本がボンフライで一点しか取れなかった。
表ローテの期待した左二人が崩れたことは痛い。
5月13日(土)
ソフトバンク
福岡ドーム

3−5
20勝13敗
1分
復活
金本
20勝で読売と2.5差へ接近。
金本が猛打賞。矢野も満塁走者一掃の左中間2塁打だ。

継投も久保田がまた冷や冷やさせてくれた。
ちょっと打線の爆発感がなくなってきたけど、主砲の復活で波に乗るかな?
5月12日(金)
ソフトバンク
福岡ドーム

8x−1
19勝13敗
1分
エースだろ!
井川
しっかりせぃ!エースと呼ばれて久しいのに、ここ数年の井川はダメだ。今年は自覚が出来たと思っていたのに、だらしない。
逆転されると、点を取られると堰を切ったようにズルズルと試合を潰してしまう。打線の奮起を待てないのか!打線と投手の信頼関係まで壊してしまうぞ!
5月11日(木)
ロッテ

甲子園

5x−3
19勝12敗
1分
成長したなぁ
鳥谷
先制とダメ押しのタイムリー。鳥谷がやっと本領を発揮し始めた。3年目、いろいろ言われたけど鳥谷は近い将来の3番候補。打撃で勝負強さを持ってくれれば、パワーももっとついて阪神の顔に成れるぞ。
継投も能見やダーウィンが安定してきたので、安心できるようになったけど、久保田はちょっと疲れてる?
5月10日(水)
ロッテ
甲子園
雨天中止

5月9日(火)
ロッテ
甲子園

7x−2
18勝12敗
1分
復活
今岡
交流戦。懐かしいビジターユニフォームを甲子園で見た。でもストッキングを黄色の2本線で見せないと。。。あんなに長いパンツじゃ似合わない。
今岡が3安打だ。ホームランも打った。交流戦で復活してくれたらいいのに、ホンマもんかな?
5月7日(日)
横浜
横浜スタジアム

2−3
17勝12敗
1分
決勝タイムリー
赤星
今日は勝たなあかん日やった。交流戦前のGW6連戦を勝ち越すためにも勝たなあかん。
雨の中で嫌な逆転をされたけど、なんとヒーちゃんが今季初の本塁打で同点。
9回、横浜が同点でクルーンを出したけど、先発浅井の猛打賞となる2塁打でチャンスを作って、赤星のポテンヒットで勝ち越し。
久保田も安心して締めくくった。
あとはクリーンアップン調子が出てきたら交流戦も戴きや!
5月6日(土)
横浜
横浜スタジアム

4x−1
16勝12敗
1分
途切れる
今岡
今岡のチャンス強さが戻ってこない。スイングは大分戻ってきたけどチャンスで相変わらず打てない。たまに打っても続かない。だから残塁も多くて、打率と防御率の割りに3位に甘んじている。
おまけに浜ちゃんも疲れが出てきた。スイングが脇が大きく開いた手打ちだ。ウネリ打法を取り戻せ。
それにしても金本は指が痛いはずなのに、きっちりひとつは仕事を残してくれる。もっとも、本来の金本やったら今岡の負担を軽くするだけの勝負を決める場面でもうひと仕事できるのだけど・・・。
5月5日(金)
横浜
横浜スタジアム

11−13
16勝11敗
1分
3連発・7打点
矢野
矢野の大活躍で楽勝ムードも、こんな点差じゃ気持が切れるのかエース井川が5回6失点で降板。
最後は冷や冷やの逃げ切りだった。こんな試合をもし落としていたら。。。怖ぁ〜。
これで貯金が5つ。読売に2.5差。見えてきたぞぉ。
でもホント昨日も疲れた試合やったのに、今日も楽勝がこんな緊張する試合になって交流戦が心配や。
浜ちゃんもちょっと調子が落ちてきた。気持を引き締めてがんばれ!
5月4日(木)
読売
甲子園

3x−2
15勝11敗
1分
継投完成!
能見・藤本・久保田
先発杉山がすごい球を投げていたのに、今岡の緩慢な打球処理のエラーでリズムを崩して、挙句に上原にタイムリーを打たれてしまった。まあ今岡は不振の中でも先制2点タイムリーを打ったけど、あとの打席のチャンスにらしくない打席だった。ほんと調子悪い。
杉山に勝ちは付かなかったけど、継投がしっかり機能した。
延長で無死2塁のチャンスもランナーを進めることなく2死。でも矢野の打球が三塁手・二岡の手前でベースに当たってレフト線へ転がってサヨナラ勝ち。読売戦で勝ち越し!読売今季初の負け越し。やっぱり正義は勝ちます。
5月3日(水)
読売
甲子園

0−2
14勝11敗
1分
今岡
どうした?
いくら工藤がいいと言ってもチャンスは何回かあったのに、今岡で止る。今岡が今岡らしくない。阪神の中心選手だから外せないけど、どっか調子が悪い原因があるならしっかり直して出直せ。休む勇気も持ってくれ。阪神には元気のええ控えがいっぱいいてる。今岡の代わりにはなれへんけど、今の今岡だったら可哀想になってくる。しっかり復調して、今岡らしい姿を見せてくれ。
5月2日(火)
読売
甲子園

5x−4
14勝10敗
1分
代打サヨナラ
ホームラン
関本
ピッチャーが林やから藤本に代わって関本。
風に乗って9回代打サヨナラホームラン!やっぱり何かやりそうな男だ。
今岡の先制3ランも苦戦していただけに、粘って勝てるチームに復活してきたのが大きい。
読売を叩け!
4月30日(日)
ヤクルト
甲子園

2x−1
13勝10敗
1分
安定感のある
江草
江草がしっかり6回を投げて自責点1。
打線も金本の強烈なライト右への強烈な2ベースで無死2・3塁で今岡と浜ちゃんがしっかり犠飛。
でもチャンスはもっとあったので、効率の良い得点を期待したい。まだまだ繋がりがイマイチだけど、今度は読売戦だ。叩け!
4月29日(土)
ヤクルト
甲子園

6x−3
12勝10敗
1分
勝たせたかった
安藤に・・・
3−0で勝っている試合で金沢に交代していきなり青木に同点スリーランを被弾。安藤に勝ちを付けたかった。
重苦しい試合でシーツが先制の3ランでも後が続かない。金本も今岡も調子が悪い。
3つのフォアボールとピッチャーの送球ミスで勝ち越したけど、あれはゲッツーのあたりやで金本。続くチャンスも今岡が返せない。
最後は鳥谷がとどめの2号で、藤川と久保田で締めたけど、早よぉ読売追いかけてやぁ。
4月28日(金)
ヤクルト
甲子園

2−6
11勝10敗
1分
プッツン・井川
走れない赤星
いい感じで井川がヤクルト押さえていたのに、同点にされた。
その裏勝ち越しチャンスがあったのに、赤星の盗塁死。赤星の盗塁は今日2度も失敗したから成功率は5割を切った。これは大問題だ。
井川も心が萎えたのか、その次の回に勝ち越され、とどめの3ランを被弾。
打線が追加点を取っていたら井川の調子が良かっただけに波に乗った投球もできたのに・・・。
4連勝でストップ。ヤクルトは今季の苦手になってしまうのか?
4月27日(木)
横浜
横浜スタジアム

5−12
11勝9敗1分
2発!
矢野復活
いきなり満塁弾を浴びた杉山の負けを打線がカバーした。
矢野が反撃の狼煙と一点差に迫る2ラン。あとは継投で横浜の追加点を押さえる間に打線が爆発で大逆転。
これぞ強い・阪神の姿だ!
4月26日(水)
横浜
横浜スタジアム

5−9
10勝9敗
1分
サイクル安打
悔しい!
鳥谷
あと単打でサイクルヒットだったのに残念だね?三塁打が出なくて逃す人は多いけど、単打で逃すとは、鳥谷ちゃんはまだまだがんばらなあかんなぁ。でもあの内角球のホームランはすばらしい!
天敵・三浦を攻略して打ち勝った。調子に乗ってきたかな?
4月25日(火)
横浜
静岡草薙

2−10
9勝9敗
1分
2本の浜ちゃん
10号到達
今日も打線が12安打だ。快勝だ。
オクスプリングも来日初勝利。金沢・能見・ダーウィンの継投もうまく行ったし、不振の矢野にも一発がでた。
それにしても浜ちゃんはすごい!もう10号。打球が飛ぶゾ。思いっきりのスイングが気持エエ。
これで借金は返したぞ。今から反撃だ1
4月23日(日)
読売
東京ドーム

2−6
8勝9敗
1分
先制3ラン
今岡
打点だ
金本
不振の今岡が初回にいきなりガチンコで3ラン。2打席目もヒットだ!でもあとが淡白だったけど。。。
金本もシーツ敬遠の後で2点タイムリーだ!
やっぱり主役がしっかりしたらいい勝ち方や。
でも満塁で何回チャンス潰した?ヒット15本で6点じゃさびしいぞ。
4月22日(土)
読売
東京ドーム

6x−1
7勝9敗1分
金本・今岡
目覚めてくれぃ!
二線級ピッチャー相手に完投させてしまった。
チャンスは何度かあったけど、そこで一本が出ていたら違ったのに、打線がクリーンアップでも繋がらない。
あんなに好調だった打線がみんな不調。赤星も走れなくなったし、どうすればいいんだ?クリーンアップも含めて打順組み換えなど考えないと。。。今岡と浜ちゃんを変えるだけでも。。。シーツを休ませてみてもええのんとちゃう?
5連敗はいただけません。
4月21日(金)
読売
東京ドーム

3x−2
7勝8敗
1分
渡真利大丈夫か?
お前がいたら・・・
渡真利が倒れた。変わった球審が井野?何球ストライクをボール判定されたことか!!!
最後はせっかく関本の勝ち越し打で延長戦を制したおもったのに、李の三振がボール判定。そのすぐ後にフラフラのボールがドームの空調操作でレフトスタンドへぽとり。
4連敗だ。金本も今岡も頑張ってもらわないとズルズル行くのが怖い。
4月19日(水)
中日
名古屋ドーム

4x−3
7勝7敗1分
藤川も久保田も復調してるのに・・・ 7月中旬まで中日とは試合がない。よかったぁ。
3連敗で貯金なし。
金本と今岡が不調だ。浜ちゃんはまた打ったのに・・・。
悪循環の中で継投はうまくいっているのが光明だ。
4月18日(火)
中日
名古屋ドーム

3x−0
7勝6敗
1分
次ぎ頑張れ!
下柳
前の試合に浜ちゃんがホームランを2回に打ってから無得点。苦手・中田にチャンスがない。なんで打てないかなぁ?
中日は大嫌いなチームだから負けると気持悪い。気分悪い。こんなチームに負けるな!

それにしても日ハムの新庄のヒーローインタビューでの引退宣言。さすが新庄、常識からかけ離れてるゾ!
4月16日(日)
広島
甲子園

1−2
7勝5敗
1分
どうした?
今岡
勝ち星の計算をしていたら、9回にまさかの2点を連続犠飛で取られて逆転負け。3戦目の江草に完投させていたら江草も緊張なく9回完封ができたのに・・・。
それにしても今岡が絶不調だ。2度も満塁のチャンスで併殺打だ。8回の併殺打は走塁すらできないボテボテのゲッツー。今のでチェンジ?と思うような気の抜けた瞬間だった。昨年の打点王がチャンスで見せる凡打というか相手の思うツボでは上昇気流に乗っていけない。浜ちゃんが今日も7号を打っただけに、5番で切れるのはもったいない。
4月15日(土)
広島
甲子園

6x−3
7勝4敗
1分
猛打賞!
シーツ
今日はヒーローを挙げられないほど、各自が与えられた仕事をきっちりとこなした。
藤本の守備もよかったし、鳥谷だって・・・。浜ちゃんも6号本塁打で安藤も雨の中を7回まで投げて、あとの投手の負担も軽くして、藤川、久保田で抑えた。
やっぱり強いぞ!今年の阪神タイガース
4月14日(金)
広島
甲子園

7x−0
6勝4敗
1分
完封!
1000奪三振
井川
井川がペースアップで連敗ストップ。完封で通算1000奪三振。
エースが調子がいいと今後も楽しみ。
シーツの3ランも心強い。
今岡もちょっと調子を上げてきた。
先発が安定すれば中継ぎも締まりだすだろう。
やっぱりエースは井川や
4月13日(木)
中日
甲子園

5−9
5勝4敗1分
奮起を待つ
能見の
せっかく川上から5点を取って5−3と逆転したのに、杉山が追いつかれ、能見が逆転され、相木がダメを押された。
金沢だけやんけ!
岡田の早めのオクスプリングを降板させて代打桧山で逆転させた冴えはあったのに、去年と違うのは中継ぎが弱い。
でもここを強化しないと、回復させないと連覇は難しい。
能見の奮起を待っている。
4月12日(水)
中日
甲子園

5−7
5勝3敗
1分
あれれ???
逆転された!
帰宅途中のラジオで1179MBSラジオをひらう。茨城でも夜は聞こえる。5−0で勝っていたのに・・・。下柳が快調に飛ばしていて投球数も少なかったのに・・・。あれれと5−4まで追い上げられて、6回からなんと藤川。
でも藤川が7回に追いつかれて、8回に能見がアレックスに逆転本塁打。9回は相木が追加点を許した。
速めに交代した浜中がいたらなぁ?
継投ミスなのか?下柳の突然のご乱心なのか?聖地・甲子園開幕戦を大逆転されてしまった。去年も井川が8点差を逆転されたり、中日は気持悪い。
4月11日(火)
中日
甲子園
雨天中止
さあ聖地甲子園で今シーズンのライバル・中日戦だ!
雨には勝てない。
早く開幕して
4月9日(日)
横浜
大阪ドーム

10x−5
5勝2敗
1分

おめでとう!
金本
レギュラー
取ったぞ
浜中
金本がリプケンのフルイニング連続出場世界記録を達成した。904試合だ。
この間左手を骨折したりした。でも出場し続けた。記録のための出場なら価値も薄くなるけど、その故障時にも安打を続けた。結果も残している。これで終わりじゃないから今期中に1000試合の大台だ。恐るべき38歳だ。
浜中が今日も2発。これで文句なしにライトは浜ちゃんだろう?まだヒーちゃん使うの?浜名を使ってくれ!
江草は見方の大量得点も守れなかったけど、金沢が嬉しい復活の1勝だ。
これで5連勝!読売を叩け!
4月8日(土)
横浜
大阪ドーム

5x−2
4勝2敗
1分
2発!今岡
完璧!安藤
世界タイ!金本
今岡の2ランで逆転し、浜中の3号ソロ。追加点が欲しいところで今岡の3号ソロで突き放した!
安藤も完投目前で崩れたけど、久保田が締めて連夜のセーブ。ちょっと勝ちパターンができてきたかな?
でも、打つ割には得点が少ない。
金本は世界タイ記録。

4月7日(金)
横浜
大阪ドーム

5x−2
3勝2敗
1分
31を背負う男
台湾の主砲・林の同点タイムリーに藤本の勝ち越し。エース井川に勝ちがついた。貴重な1勝だ。
金本も特大の先制ホームラン。明日にでもリプケンの世界記録に並ぶ。
打線が繋がって、層の厚さを見せ付けたホーム開幕戦だった。
4月6日(木)
広島
岡山マスカット球場

2−2
12回引き分け
2勝2敗
1分
可能性を感じた
オクスプリング
オク様の好投を救援失敗で引き分け。
まあ逆転負けも覚悟する場面もあったけど、黒田相手に2−0で勝っていたのにもったいない。
この時期岡田は救援の調整をしているのか?好投ピッチャーを簡単に下げすぎる。確かに、NFKの継投を仕上げたいのだろう。
でももったいない。
しかもいくら右投手・黒田といっても送りバンドもできない藤本や打てない桧山より、絶好調の関本と浜中を使えよ!
それと今中の不調も心配だ。
4月5日(水)
広島
広島市民球場
○1−10
2勝2敗
復活2発!
浜ちゃんだ!
浜中の3ランとソロで今季初先発を飾る。
先発下柳も好投で500試合登板飾る。
投打がかみ合って強さは戻ってきた。まあ広島は今年もビタミン剤にさせてもらおう!
関本も、浜中も与えられたチャンスできっちり仕事を残した。層の厚さを感じた一戦だ。
4月4日(火)
広島
広島市民球場
雨天中止
お客さん相手で、やったら勝てたのにぃ〜
4月2日(日)
東京ヤクルト
神宮球場

1−9

1勝2敗
8回ゼロ封
江草
06年の初勝利を生観戦。
つなぎの野球と一発攻勢で大勝やった。
そやけど、なんで江草に完投させへんかなぁ?江草も「俺に行かせろ!」と言ってくれ。まあ浜ちゃんを代打で見れたのはよかったけどそれやったら矢野の打席やろ?
シーツ2発と関本、金本にも一発が飛び出した。桧山も矢野も今季初安打。めでたい勝利やけど、9回の久保田はやっぱりちょっと不安や。投球練習中も2球もワンバウンドやったぞ。


鳥谷もヒット

今岡もヒット!

江草もあっぱれの投球


楽勝の展開、これを見たかった。

勝利のハイタッチ
4月1日(土)
東京ヤクルト
神宮球場

4x−3
(サヨナラ)

0勝2敗
打てない桧山
押し出し久保田
今日は生観戦。いい感じだったのに、伏兵の3ランで追いつかれて、最後は2−0から押し出し四球でサヨナラ負け。
藤井がくれた四球でチャンスがいっぱいあったのに、外角の球を気のない手打ちスイングで三振を繰り返す6番・桧山が心配だ。重症だ!左腕ピッチャーが二日続いているのにスタメンで起用されている。桧山か?浜ちゃんやろ?
久保田ももったいない。リグスを追い込んでおきながら・・・。
3月31日(金)
東京ヤクルト
神宮球場

4x−3

0勝1敗
エース?井川 帰宅中の車で聞き取りづらい1179を拾う。関東じゃラジオもない。
エース井川、ラミネスの一発は仕方ない。でも後までズルズル続かすな!